メインメニューを開く

他の紀年法編集

この節は、ウィキプロジェクト 紀年法ガイドラインに基づいて記述されています。この節に大きな変更を加える場合には、あらかじめ上記プロジェクトのノートで提案し、合意を形成してください。

できごと編集

カルタゴ編集

ローマ編集

セレウコス朝編集

小アジア編集

  • ビテュニアプルシアス2世の息子ニコメデス2世はローマに派遣され、父がペルガモン王国に敗れた戦争の補償金を少なくするためにローマ元老院の支援を得ることを要請した。プルシアス2世は、ニコメデス2世を暗殺する秘密の使命を持った密使を送ったが、密使はニコメデス2世に使命をばらし、父親に反逆することを促した。
  • ミトリダテス5世は、伯父ミトリダテス4世の後を継いで、ポントス国王になった。彼はローマ帝国との同盟を継続する戦略を取った。

ヒスパニア編集

中国編集

芸術編集

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集