能島 武文(のじま たけふみ、1898年5月15日 - 1978年3月10日)は、日本の演劇評論家劇作家翻訳家大阪府大阪市北区出身。早稲田大学英文科卒。

在学中の1922年(大正11年)市村座脚本部に入り、かたわら「劇と評論」を創刊。同年に戯曲「秋の心」「波紋」を発表。のち「演劇新潮」編集同人となり、劇評・劇論を担当。また第一書房の『近代劇全集』の編集にも従事した。他に「東京小景」「詩人の靴」などの作品がある。

戦後は、主に推理小説の翻訳などをおこなった。

著書編集

  • 作劇の理論と実際 新潮社 1926 (文芸入門叢書)

翻訳編集

  • 盗まれた黄金 フランクリン・ディクスン 保育社 1957 (保育社の探偵冒険全集)
  • 謎の足跡 フランクリン・ディクスン 保育社 1957 (保育社の探偵冒険全集)
  • こわれた首飾 カロリン・キーン 保育社 1957 (保育社の探偵冒険全集)
  • 黒馬ものがたり アンナ・シュウェル 保育社 1957 (保育社の幼年名作全集)
  • アラビアンナイト 1 保育社 1957 (保育社の幼年名作全集)
  • トム・スイフトの冒険 2 ジェット潜水鑑 アップルトン 銀河書房 1957
  • 列車の死 フリーマン・W・クロフツ 早川書房 1957 (世界探偵小説全集)
  • 六本指の手袋 フランシス・ジュッド 保育社 1957 (保育社の探偵冒険全集)
  • 少年少女世界の旅 フランス編 アレクサンダー・ライド 保育社 1958
  • 奇怪な扉の暗号 フランクリン・ディクスン 保育社 1958 (保育社の探偵冒険全集)
  • 深夜の怪事件 フランクリン・ディクスン 保育社 1958 (保育社の探偵冒険全集)
  • 少年少女世界の旅 熱帯アフリカ編 ウィルフレッド・ロバートスン 保育社 1958
  • 少年少女世界の旅 スイス編 マリアン・メイヤー 保育社 1958
  • マッキー探偵団 R.J.マッグレゴア 保育社 1958 (保育社の探偵冒険全集)
  • 紅ばらの薮蔭 フランシス・ジュッド 保育社 1958 (保育社の探偵冒険全集)
  • 少年少女世界の旅 インド・パキスタン編 ジョッフレイ・トリース 保育社 1958
  • スタイルズ荘の怪事件 アガサ・クリスティ 新潮文庫 1959 のち角川文庫
  • 甲虫殺人事件 ヴァン・ダイン 新潮文庫 1960
  • 血の収穫 ダシール・ハメット 新潮文庫 1960
  • ライツビルの殺人事件 エラリー・クイーン 新潮文庫 1960
  • 少年少女世界の旅. 南アメリカ編 マーガレット・ファラデイ 保育社 1961
  • ABC殺人事件 アガサ・クリスティ 角川文庫 1962
  • 義眼殺人事件 E・S・ガードナー 角川文庫 1963
  • 奇妙な花嫁 E.S.ガードナー 角川文庫 1963
  • 管理人の飼猫 E.S.ガードナー 角川文庫 1964
  • ビロードの爪 E.S.ガードナー 角川文庫 1965
  • ハーゼルムアの殺人 アガサ・クリスティ 角川文庫 1966
  • ロビンソン・クルーソー ダニエル・デフォー 角川文庫 1967
  • モロー博士の島 ハーバート・ジョージ・ウェルズ 角川文庫 1967
  • 宇宙船ビーグル号の冒険 A・E・ヴァン・ヴォクト 角川文庫 1969