荒川電車営業所

荒川電車営業所
営業所構内で出庫を待つ電車
営業所敷地内「都電おもいで広場」には保存車両が展示されている
荒川車庫前停留場と荒川電車営業所の位置関係

荒川電車営業所(あらかわでんしゃえいぎょうしょ)は、東京都荒川区西尾久にある東京都交通局都電(東京都電車)営業所である。

路面電車である都電荒川線の運行管理・営業を行い、乗務員基地や車庫・保守基地(荒川車両検修所)を擁する。

目次

沿革編集

都電おもいで広場編集

2007年5月26日より、新型車両9000形のデビューにあわせ「路面電車の日イベント」と共に公開を開始した。土日祝日の10:00~16:00に広場内を開放している。

場内には以下の保存車両が展示されている。

  • 5500形5501号
    • PCCカーの愛称で親しまれてきた車両。1系統(銀座線)の廃止と共に廃車となり、上野公園内に保存されてきたが、荒廃が激しく1991年に当車庫に移された。その際に整備されたものの、その後は実質放置が続き、車体の荒廃が更に激しくなってきたため、2007年3月中に一旦搬出、修復された後に返却され、当地にて展示された。車内はギャラリーを兼ねているため、座席が完全に撤去されているほか、片方の運転台も撤去されている(残されている運転台は登場時の足踏みペダル式に復元されている)。
  • 7500形7504号
    • 1998年まで、「学園号」としてラッシュ時に運用されていたが、2001年に廃車。その後は車庫内で座席を撤去され、倉庫代用として使用されていた。長らく整備が行われず、荒廃状態が続いたが、2006年の「路面電車の日イベント」の際に修復され、綺麗な姿を披露した。その後、当地に保存されることが決定、正式に保存された。

その他編集

  • 毎年6月の「路面電車の日」と10月の「荒川線の日」を記念して、営業所内を公開するイベントが行われるのが恒例となっている。
  • 1977年NHK制作のドラマ男たちの旅路 シルバーシート』の撮影に、当営業所が使われている。使用された車両は7500形の7514であった。
  • 2004年発売のモーニング娘。女子かしまし物語」のPV撮影に、当営業所が使われている。使用された車両は7500形の7507であった。
  • 荒川線ワンマン化の際に廃車になった6000形6086号は、これまで都内の個人宅にて大事に保存されてきたが、2008年6月に荒川車庫に返還され、同年10月のイベントで初公開された。今後の活用法については未定で、現在は工場内にて保管されている。
  • 車両基地内の入れ換え作業や検査業務は東京交通サービスに委託されている(東京交通サービス)。また、この業務の一部は宮脇車輛工業に委託されている(宮脇車輛工業)。

関連項目編集