萬代 裕子(まんだい ゆうこ、1984年6月22日 - )は、ボイスワークス所属のフリーアナウンサー。元とちぎテレビアナウンサー、元NHK徳島放送局契約キャスター

まんだい ゆうこ
萬代 裕子
プロフィール
愛称 マンU
出身地 日本の旗 日本 千葉県船橋市大阪府
生年月日 (1984-06-22) 1984年6月22日(35歳)
最終学歴 立命館大学卒業
所属事務所 ボイスワークス
職歴 NHK徳島放送局契約
(2007年 - 2009年)
とちぎテレビ
(2009年 - 2012年)
活動期間 2007年 -
配偶者 あり
公式サイト 外部リンク参照
出演番組・活動
出演経歴 イブニング6
その他 NHK徳島地上デジタル放送推進大使

人物・経歴編集

  • 詳細は基礎情報を参照。
  • 中学校のときは軟式テニス部、高校では硬式テニス部に所属していた。好きな食べ物は パスタ、カレーライス。好きな言葉は「ピンチはチャンス」。
  • NHK徳島放送局では、中村慶子大阪へ転勤後、空席となっていた地上デジタル放送推進大使に就任した。同局で2年勤務したのち上京。以降しばらくは関東で活動している。2009年4月にとちぎテレビ入社。同10月に結婚。
  • FLASH」2009年5月26日号の『地方局美人アナ大追跡!』で同じく同年4月に入社した片山侑紀とともに担当している番組を中心に1日密着取材を受けた(萬代は『SC一枚岩』)。
  • 2010Jリーグ第30節、栃木SCギラヴァンツ北九州戦において、担当番組の「TOCHIGI FIGHTING!!SC一枚岩」のタイトルマッチとなった際、マンUグッズとしてTシャツとリストバンドが製作され試合会場で販売された。Tシャツは「とちテレSHOP」でも通販している。
  • 2012年3月一杯でとちぎテレビを退社し、フリーアナウンサーに転向。ボイスワークスに所属した。また夫の仕事の都合で2012年12月より兵庫県在住。
  • 2014年6月23日、第一子(長女)を出産した。
  • 2016年2月11日、第二子(次女)を出産した。[1]
  • 2018年10月、第三子(長男)を出産した。[2]

フリーアナウンサー転向後の担当番組編集

とちぎテレビでの担当番組編集

NHK徳島での担当番組編集

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ J1:第1節 大宮 vs F東京 アーカイブ 2012年4月24日 - ウェイバックマシン - J's GOAL、2012年3月10日
  4. ^ 全国大会ではテレビ埼玉のアナウンサーとして出演。
  5. ^ 主にくにがみ球場の二軍キャンプのリポートを担当。
  6. ^ [3][4]
  7. ^ 第88回大会の準決勝では地元代表校(矢板中央高等学校)のベンチリポーターとして日本テレビ系列など全国にも声が流れた。なおとちぎテレビから全国大会へアナウンサーが派遣されるのは久しぶりであった。

外部リンク編集