日本テレビ系列

日本テレビ系列(にほんテレビけいれつ)とは、日本テレビ放送網(日本テレビ)をキー局とする放送事業者ネットワークである。

目次

概要編集

日本テレビ系列には、2つのネットワークが存在している。一つは Nippon News Network(NNN)であり、もう一つは日本テレビネットワーク協議会(Nippon Television Network System,NNS)である。前者はニュース番組を、後者はそれ以外の放送番組の供給をそれぞれ目的としている。

中波ラジオ局として始まったラジオ・テレビ兼営の老舗局(当該地区先発局)がTBS系列局に次いで多い[1][2]

日本テレビ系列の一覧編集

関連する法人編集

日本テレビ系列に関連する法人に、公益財団法人日本テレビ小鳩文化事業団がある。

同事業団は、1973年に設立されて日本テレビ系列各社が出捐した「財団法人日本テレビ系列愛の小鳩事業団」と、1976年に日本テレビによって設立された「財団法人日本テレビ放送網文化事業団」を統合し、2012年4月に発足した。

日本テレビ系列各社では「愛の小鳩事業団」の下、障害者福祉に関する活動を実施しており、「小鳩文化事業団」統合後も点字カレンダー配布などの取り組みが継続されている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ RAB、ABS、YBC、YBS、KNB、FBC、KRY、JRT、RNC、RNB、RKCの11局が該当・現存し、全局がJRNNRNのクロスネット。ラジオ部門を子会社化したSTV(ラジオ)に関してのみNRN単独局。このうちRAB・KRY・RNC・RNB・RKCの5局はラジオ単営局(「ラジオ○○」)時代の略称を(現在の「○○放送」へ)社名変更後も使用している。
  2. ^ NNN/NNS系列の基幹局は全てTV単営である。
  3. ^ 上記地上波一部のNNN系列局・BS日テレ・BSスカパー!で一部時間帯に同時放送。また、NOTTVでも2012年11月 - 2013年3月まで全時間帯同時放送。ただし、スカパー!プレミアムサービスのHD画質(旧:スカパー!HD)での放送は非実施で、4:3SD画面での放送(上下に時刻情報や天気ループ、ロゴ、ニューステロップなどが表示される)。同時放送する地上波NNN局(日本テレビ・中京テレビを除く)でも画面の上下に時刻情報や天気ループ、ロゴ、ニューステロップなどが表示され、左右は黒幕となる。日本テレビ・中京テレビ・BS日テレ・BSスカパー!・NOTTVでは16:9フル画面。

関連項目編集

外部リンク編集