メインメニューを開く

西村 朝香(にしむら ともか、1986年9月19日 - )は、日本の元歌手、元タレントである。かつてTOMOKA(ともか)としてガールズバンドZONEボーカルギターキーボード担当として活動していた。芸能養成スクールスタジオ・ランタイム出身。2004年1月にZONEに加入。2005年にZONEが解散した後、2008年にソロ活動を再開した。体調不良のため2011年10月31日をもって芸能活動を引退することを発表した。

西村 朝香(TOMOKA)
出生名 西村 朝香
別名 ともじ
パンダ
にっしん
生誕 (1986-09-19) 1986年9月19日(32歳)
出身地 日本の旗 日本 北海道札幌市
ジャンル ポップ
職業ZONEメンバー
歌手
タレント
担当楽器 ボーカルギター
キーボード
活動期間
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
事務所 ランタイムミュージックエンタテインメント
公式サイト HIGH-JUMP
著名使用楽器
フェンダー・ムスタング
フェンダー・トルネード(イエロー、グレー)

目次

特徴編集

略歴編集

デビューからZONE時代編集

ZONEが北海道でインディーズ活動していた頃には、後にメジャーデビューする4人(MIZUHOMIYUMAIKOTAKAYO)とともにメンバーの一員であったが、メジャーデビューする際には、メンバーから外された。

その後はRunZに加入したり、本名でインディーズアーティストとして、事務所主催のコンサートイベントなどで活動していた。

2001年には2000年秋にスタートしたブルボンとソニーレコードの共同企画2001年にデビューの「21世紀ガールズユニット結成キャンペーン」で 選出された3人組のユニットチュエル'sのメンバーとして本名でデビューしている。

ところが2003年にTAKAYOが脱退を表明すると、残りのZONEのメンバー同士で、TAKAYOの空いた穴をどうするかについて検討した結果、全員一致で朝香しかいないとの意見でまとまり、芸名をTOMOKAとしてZONEのメンバーに復帰する。翌年2004年の年明けに、新メンバーの発表とお披露目を行う。しばらくは「TOMOKAです。早く顔と名前を覚えてもらえるよう頑張ります」というお決まりの挨拶を連呼していた。

曲としては、TAKAYO卒業後としては初のシングル「卒業」からTOMOKAがボーカルとギターとキーボードで参加する。ZONEの3rdアルバム『N』の「ROCKING」ではメインボーカルも担当している。

ZONE解散後編集

ZONE解散後、しばらくは音楽活動から離れ、本人曰く学校に通い資格(漢検1級他)取得等の勉強に励んだとのこと。 2008年9月1日より本名の西村朝香で活動を再開した。北海道エリアで放送されるハウス食品の「こくまろカレー」のCMに出演。MEN☆SOULの3枚目のシングル「花火」のPVにも出演。ランタイムの公式サイトに本人のコメントやプロフィールが掲載されている。

同年9月8日よりファンクラブサイト「HIGH-JUMP」内にて自身のブログを開始した。

同年11月28日からモバゲータウンにてブログを開設。(こちらは現在閉鎖になっている。)

ZONE期間限定再結成~芸能界引退編集

2011年4月、北海道の札幌のライブハウスでZONEの元メンバーである長瀬実夕、MAIKO、西村朝香の3人がZONEが本格的に再結成する前の最初で最後の3マンライブを行い、アンコールでは3人でZONEの楽曲を披露した。

同年5月~6月には所属事務所のホームページなどでZONEが再結成することを発表し、ZONEのオフィシャルブログやTwitterを開設した。

同年8月からは音楽番組出演やライブ活動を本格的にスタートさせ、本来「1ヶ月間限定の再結成」の予定が「年内チャリティーライブ活動のみ継続」となる。

同年11月1日、西村自身が9月より体調不良でバンド活動が困難であったことを理由に10月いっぱいでZONEを脱退、同時に芸能界を引退したことを所属事務所のホームページで報告。

ディスコグラフィー編集

”が付いているものは、ZONE加入前(インディーズ時代)のため本名「西村朝香」でクレジットされており、“”が無いものは「TOMOKA」でクレジットされている。

シングル編集

アルバム編集

※は本名でクレジットされている

DVD編集

主な活動編集

プロモーションビデオ編集

テレビ編集

CM編集

  • ハウス食品「カレーアイランド北海道」(こくまろカレー、バーモントカレー、ジャワカレー)
  • ハウス食品「シチューアイランド北海道」(シチューミクス、北海道シチュー)

ライブ編集

2008年編集

2009年編集

  • 2月3日 landmark(高田馬場CLUB PHASE
    ほかに、NAGINATA、THE PECKING DUCKS、ナナカラットが出演した。朝香は最終組での出演である。

2010年編集

関連項目編集