メインメニューを開く

西村食品工業

かつて北海道あった製パン・製菓メーカー

西村食品工業(にしむらしょくひんこうぎょう)は、かつて札幌市中央区に本社のあった製パン・製菓メーカー、企業

西村食品工業 株式会社
種類 株式会社
略称 ニシムラ
本社所在地 日本の旗 日本
060-0004
札幌市中央区北4条西6丁目1
業種 食料品
事業内容 製パン製菓
テンプレートを表示

目次

主な商品編集

  • ユカたん
  • レモンケーキ

歴史編集

創業者の西村久蔵(にしむらきゅうぞう、1898年5月11日 - 1953年[1])は、キリスト教の熱心な信者であり、日本キリスト教会札幌北一条教会長老を務めたほか、元北海道議会議員、元札幌商業高等学校教諭でもあった人物である。また、江別のキリスト村の開拓者でもある。キリスト教の思想により、慈善活動の一環として身体障害者などへの店舗開設に協力していた。

経営破綻後、「ニシムラファミリー」が経営を引き継いだが、2018年平成30年)にニシムラファミリーは経営破綻した。その後、苫小牧市の企業「どさんこエナジー」が事業を譲受して再オープンした[2]

年表

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 札幌人名事典, p. 234.
  2. ^ “ニシムラ、再オープン 道内食材、無添加にこだわり-千歳”. 苫小牧民報 (苫小牧民報社). (2018年11月27日). https://www.tomamin.co.jp/news/area1/15169/ 2018年11月28日閲覧。 
  3. ^ 西村食品工業 破たん余波*100円ケーキの“元祖”聴覚障害者の店*「リリー」力尽きた*商品供給がストップ*最後の2店閉鎖”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2003年2月8日). 2018年11月27日閲覧。
  4. ^ 西村食品破産*老舗、また一つ消え*肩落とす「ニシムラ」社長”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2003年2月8日). 2018年11月27日閲覧。

参考文献編集

  • さっぽろ文庫』66 札幌人名事典、札幌市2018年11月28日閲覧。
  • 三浦綾子『愛の鬼才 〜西村久蔵の歩んだ道〜』新潮社、1983年。ISBN 978-4101162164