赤いベレー』(あかいベレー、英:The Red Beret、米:Paratroopers)は1953年に製作された、イギリスアメリカ合作による戦争映画。監督はテレンス・ヤング。主演はアラン・ラッドが務めた。

赤いベレー
The Red Beret
Paratroopers
監督 テレンス・ヤング
脚本 リチャード・メイボーム
サイ・バートレット
フランク・S・ニュージェント
原作 ヒラリー・セント・ジョージ・ソーンダース
製作 アルバート・R・ブロッコリ
アーヴィング・アレン
出演者 アラン・ラッド
レオ・ゲン
スーザン・スティーヴン
ハリー・アンドリュース
音楽 ジョン・アディソン
撮影 ジョン・ウィルコックス
編集 ゴードン・ピルキントン
配給 コロンビア映画
公開 イギリスの旗 1953年8月11日
アメリカ合衆国の旗 1953年12月30日
日本の旗 1953年10月1日
上映時間 88分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 700,000ドル
興行収入 8,000,000ドル
テンプレートを表示

概要編集

アーヴィング・アレンとアルバート・R・ブロッコリの共同製作による戦争映画で、ヒラリー・セント・ジョージ・ソーンダースの小説を原作としている。テレンス・ヤングのハリウッド初監督作品でもある。

あらすじ編集

英国の落下傘部隊兵カナダは、仲間外れの孤独な男だった。ある日、彼はアメリカの悪口を言った伍長を殴り倒し営倉を申し渡されたが、その時の身上調査で、隊長スノウ少佐は、カナダが志願して入隊した米国人であることを知った。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
テレビ版1 テレビ版2
カナダ アラン・ラッド 仲村秀生 森川公也
スノウ少佐 レオ・ゲン
ペニー スーザン・スティーヴン
R.S.M ハリー・アンドリュース
ヒッティング将軍 アンソニー・ブッシェル
フラッシュ パトリック・ドーナン

外部リンク編集