メインメニューを開く

足ながおじさん』(あしながおじさん、原題:Daddy Long Legs)は、1955年に公開されたアメリカ合衆国ミュージカル映画ジーン・ウェブスターによる小説『あしながおじさん』をミュージカル映画化した作品である。映画後半、いきなりセットがガラリと変貌するが、その部分のダンス振付は世界的振付家のローラン・プティが担当した。撮影中、主演のフレッド・アステアが愛妻を亡くして乗り切ったエピソードも有名。

足ながおじさん
Daddy Long Legs
Daddy Long Legs (1955) trailer 2.jpg
監督 ジーン・ネグレスコ
脚本 フィービー・エフロン
ヘンリー・エフロン
原作 ジーン・ウェブスター
あしながおじさん
製作 サミュエル・G・エンゲル
出演者 フレッド・アステア
レスリー・キャロン
テリー・ムーア
音楽 アルフレッド・ニューマン
ジョニー・マーサー
アレックス・ノース
撮影 レオン・シャムロイ
編集 ウィリアム・H・レイノルズ
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1955年5月4日[1]
日本の旗 1955年9月14日[2]
上映時間 126分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
フランス語
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
東京12ch TBS
ジャーヴィス・ペンドルトン三世 / ジョン・スミス フレッド・アステア 中村正 納谷悟朗
ジュリー・アンドレ レスリー・キャロン 弥永和子 太田淑子
リンダ・ペンドルトン テリー・ムーア 鈴木れい子 鈴木弘子
アリシア・プリチャード セルマ・リッター 戸部光代 高橋和枝
グリッグス フレッド・クラーク 阪脩 早野寿郎
サリー・マクブライド シャーロット・オースティン
アレクザンダー・ウィリアムソン ラリー・キーティング
ジミー・マクブライド ケリー・ブラウン
  • 東京12ch版:初回放送1977年7月22日『想い出の名作洋画劇場』※DVD収録

スタッフ編集

ノミネート編集

第28回アカデミー賞

脚注編集

外部リンク編集