逢う時はいつも他人

逢う時はいつも他人』(あうときはいつもたにん、Strangers When We Meet)は1960年アメリカ合衆国映画エヴァン・ハンターの同名小説を映画化している[1]リチャード・クワイン監督の作品で、出演はカーク・ダグラスなど。

逢う時はいつも他人
Strangers When We Meet
監督 リチャード・クワイン
脚本 エヴァン・ハンター
原作 エヴァン・ハンター
製作 カーク・ダグラス
リチャード・クワイン
出演者 カーク・ダグラス
音楽 ジョージ・ダニング
モリス・ストロフ
撮影 チャールズ・ラング
配給 コロンビア ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1960年6月29日
日本の旗 1960年9月17日
上映時間 117分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替(初回放送1972年6月4日『日曜洋画劇場』)

スタッフ編集

日本語版編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集