鄭道伝 (テレビドラマ)

2014年の韓国のテレビドラマ

鄭道伝』(チョン・ドジョン)は韓国放送公社のテレビドラマ。2014年1月4日に放送開始され、日本では同年5月3日、KBS Worldで放送された。同年6月29日、第50話にて韓国での放送を終了。

鄭道伝
ジャンル テレビドラマ、時代劇
時代設定 高麗末期 - 朝鮮時代初期
話数 50
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国 日本の旗 日本
放送期間2014年1月4日 - 6月29日
放送枠KBS大河ドラマ
テンプレートを表示
鄭道伝
各種表記
ハングル 정도전
漢字 鄭道傳
発音 チョン ドジョン
ローマ字 Wangdo
テンプレートを表示

概要編集

このドラマは高麗末期から朝鮮初期にかけて実在し、朝鮮建国に貢献した儒学者、鄭道伝を主人公にした作品。鄭道伝は将軍でのちに朝鮮国王となる李成桂に協力し、庶民のための国づくりを目指す過程を描き出す。

出演編集

出典編集

  • KBS Worldホームページより
  • 『韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 2014年版』 キネマ旬報社 2014年

関連項目編集

外部リンク編集