メインメニューを開く

長谷川弘 (オートバイレーサー)

日本のオートバイレーサー

長谷川 弘 (はせがわ ひろし、1934年1月25日 - ) は、静岡県出身の元モーターサイクルロードレースライダー。

長谷川 弘
レースでの経歴
ロードレース世界選手権
活動期間1963年 - 1966年
初レース1963年マン島TTレース 250cc ライトウェイトTT
最終レース1966年日本グランプリ 250cc
初勝利1966年日本グランプリ 250cc
最終勝利1966年日本グランプリ 250cc
チームヤマハ
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
4 1 2 N/A 1 17

浅間レースに参戦していたところをヤマハにスカウトされ、テストライダーとなる。世界GPデビューは1963年マン島TTレース 250cc ライトウェイトTTで、4位に入賞している。その後は日本グランプリに3年連続で参戦、1966年には優勝を果たし、ランキング10位となっている[1]。翌年にはマカオグランプリに参戦、2輪部門の初代勝者となり、1968年も優勝し連覇を遂げた。

引退後はバイクショップを経営、チーム監督として全日本ロードレース選手権にも参戦した。

世界選手権 記録編集

順位 1 2 3 4 5 6
ポイント 8 6 4 3 2 1

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

クラス チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ポイント 順位 勝利数
1963年 250cc ヤマハ ESP
-
GER
-
FRA
-
IOM
4
NED
-
BEL
-
ULS
-
DDR
-
FIN
-
NAT
-
ARG
-
JPN
-
3 15位 0
1964年 250cc ヤマハ USA
-
ESP
-
FRA
-
IOM
-
NED
-
BEL
-
GER
-
DDR
-
ULS
-
FIN
-
NAT
-
JPN
3
4 14位 0
1965年 250cc ヤマハ USA
-
GER
-
ESP
-
FRA
-
IOM
-
NED
-
BEL
-
DDR
-
CZE
-
ULS
-
FIN
-
NAT
-
JPN
5
2 24位 0
1966年 250cc ヤマハ ESP
-
GER
-
FRA
-
NED
-
BEL
-
DDR
-
CZE
-
FIN
-
ULS
-
IOM
-
NAT
-
JPN
1
8 10位 1

参照編集

外部リンク編集

タイトル
先代:
なし
マカオグランプリ2輪レース勝者
1967-1968
次代:
ジョン・マクドナルド