長谷川 瞳(はせがわ ひとみ、1981年10月28日 - )は、日本タレント、著述家[3]。元AV女優[4]

はせがわ ひとみ
長谷川 瞳
プロフィール
愛称 ハセマン[1]
ハセ
長谷川工務店[2]
生年月日 1981年10月28日
現年齢 38歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 153 cm / kg
スリーサイズ 90 - 58 - 87 cm
ブラのサイズ E
活動
ジャンル アダルトビデオ
出演期間 2001年 - 2004年
テンプレート | カテゴリ

AV女優時代はアイドル的存在で人気だった。2013年に加藤鷹がAV男優を引退宣言した際、性欲がかなり強く、加藤をタジタジにさせていたことが明らかにされた[5]

略歴編集

2001年に『処女宮 メモリアル』(h.m.p)でAVデビュー[3]。デビュー作から6作続けてレンタルランキングで1位を獲得。「レンタル女王」の呼び名も付く[3]

2003年に『ドリームシャワー 47』でワープエンタテインメントよりセルデビュー。

2003年にケイ・エム・プロデュースの専属女優ユニット、「ミリオンガールズ2003」として活躍した。

2004年にAV女優を引退し、タレント活動を始める。以降、雑誌でコラムの連載やテレビ番組などに出演する。また、「風俗嬢」としてAVに出演することも偶にある。

のちにAV引退が体調不良によるもので、引退前後はかつら着用での撮影であったことを明かしている[4]

出演作品編集

2001年
  • 処女宮 メモリアル(7月31日、h.m.p)
  • 私、こんなSEXが好き。(8月31日、h.m.p)
  • あげてもいい…Hitomi 一番濡れた日(9月21日、h.m.p)
  • 官能姫(9月30日、h.m.p)
  • 淫らの森(10月29日、h.m.p)
  • 微風の愛撫(12月27日、h.m.p)
2002年
  • 瞳の匂い(1月27日、h.m.p)
  • やりすぎ家庭教師19(2月28日、h.m.p)
  • 瞳のエッチな体温(3月31日、h.m.p)
  • 変態エンジェル瞳(4月26日、h.m.p)
  • SEXしたくなる時…(5月28日、h.m.p)
  • 瞳のブラックホール(6月26日、h.m.p)
  • もっとも卑猥な痴女(7月29日、h.m.p)
  • 蒼いエクスタシー(8月29日、h.m.p)
  • ふるえる白乳の恋人(11月27日、h.m.p)
  • 口全ワイセツ38(11月28日、h.m.p)
  • AV女優・長谷川瞳(12月31日、h.m.p)
2003年
  • 性 SAGA(1月28日、h.m.p)
  • ザ・生贄(2月28日、h.m.p)
  • ドリームシャワー 47(3月7日、ワープエンタテインメント
  • 裏スペシャル・長谷川瞳 完全版(3月20日、ケイ・エム・プロデュース)
  • デジタルモザイク Vol.010(4月1日、MOODYZ
  • もしも長谷川瞳が僕のペットだったら…完全版(4月16日、ケイ・エム・プロデュース)
  • ミリオンスペシャル スパンキングガールズ完全版(5月23日、ケイ・エム・プロデュース)
  • FACE 59(6月20日、アウダースジャパン
  • 完全なるイカセ4時間 長谷川瞳(6月20日、ケイ・エム・プロデュース)
  • 女教師 誘惑と陵辱(7月25日、クローリークエスト
  • ミリオンガールズのマジカルミステリーツアー完全版(7月25日、ケイ・エム・プロデュース)
  • レディーラヴァーズ(8月1日、ゼロコーポレーション)
  • 長谷川瞳 4時間(8月22日、ケイ・エム・プロデュース)
  • N0.1美女軍団 新任女教師(9月5日、アイエナジー
  • ミステリアスGO! CATs EYE No.1 キャッツ◆アイ軍団(10月4日、アイエナジー)
  • 龍縛監禁凌辱 4 歌姫縄地獄(10月8日、アタッカーズ
  • COS-PLAY DX (2003年11月1日、ゼロコーポレーション)
  • No.1 美女 11人斬り OL+女教師4時間(11月6日、アイエナジー)
  • 巨乳M飼育-長谷川瞳-(12月5日、クローリークエスト)
  • 淫獣奴隷輪姦(12月8日、アタッカーズ)
  • 美少女4時間10人斬り 「未公開作品」(12月18日 アイエナジー)
2004年
  • 極・本番(1月9日、GLAY'z
  • NO.1美女軍団 女子校生中出し大輪姦 4学園のNO.1アイドル4人の大輪姦祭(2月5日、アイエナジー
  • EPLIOGUE TO PROLOGUE(AVW番外編)(3月5日、メセナ・エンタテインメント (オブテイン・フューチャー)
  • AVW FUCK DOWN! 最後の性戦(3月5日、メセナ・エンタテインメント (オブテイン・フューチャー))
  • 長谷川瞳 バイブ地獄(3月15日、ゼロコーポレーション)オムニバス作品
  • NO.1美女軍団 新人ナースの中出し検診(3月18日、アイエナジー)
  • エロエロにして・・・(3月19日、イーコンプレックス)
  • SEX味くらべ 女優編(3月19日、マックス・エー
  • 喪服奴隷DX2(3月26日、シネマジャック
  • eRAW(6月4日、オブテイン・フューチャー)
  • eRAW スペシャルDVD-BOX(6月4日、オブテイン・フューチャー)
  • 若妻凌辱三昧(6月8日、アタッカーズ)オムニバス作品
  • ぶっとびシンデレラ(6月25日、ケイ・エム・プロデュース)※引退作
2007年
  • ミリオンドリーム2007前編 ミリ商、痴女-1グランプリに出場!(5月3日、ケイ・エム・プロデュース)※AV OPEN 2007エントリー作品 脱ぎ無し
  • スーパースターはロリが好き(9月19日、ドグマ)
2008年

書籍編集

写真集編集

単行本編集

  • ヒアリングセックス(2018年10月19日、KADOKAWA)[6]

出演編集

脚注編集

  1. ^ 及川奈央が命名。
  2. ^ 「加藤鷹のオマーン★コーナーキック」内での愛称
  3. ^ a b c 私が贖罪としてセックス指南本を書いた理由 長谷川瞳『ヒアリングセックス』” (日本語). カドブン (2018年10月19日). 2020年6月29日閲覧。
  4. ^ a b AV女優が引退を決意する瞬間とは?——『AV女優、のち』イベントレポート前編” (日本語). カドブン (2018年8月31日). 2020年6月29日閲覧。
  5. ^ 「凄かったのは豊丸、淫乱さで長谷川瞳...」引退宣言のカリスマ男優・加藤鷹がAV人生を振り返る”. 東京BREAKING NEWS (2013年8月18日). 2015年7月19日閲覧。
  6. ^ 伝説のAV女優「長谷川瞳」テクニックより信頼感が快楽を生む” (日本語). Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ (2018年12月13日). 2018年12月14日閲覧。

外部リンク編集