長靴をはいた猫 (バンド)

長靴をはいた猫(英:PussinBoots)は、2017年3月に東京都で結成されたロックバンド

長靴をはいた猫
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
オルタナティヴ・ロック
活動期間 2017年 -
公式サイト 長靴をはいた猫 Official Web Site
メンバー 鶴(ボーカルギター
安藤啓太(ベース
イノウエケンイチ(ドラムス
旧メンバー ヤナギ(ギター)

バンドのテーマは「上手く泣けなかったあなたに、青い小さな花束を。」

メンバー編集

  ボーカルギター、楽曲の作詞・作曲を担当。

  ベース、一部ミュージックビデオの監督を担当。

  ドラムス、リーダー、一部楽曲の作曲を担当。

来歴編集

2017年

2018年

2019年

  • 2月28日、「3.14(鶴 from長靴をはいた猫)」のミュージックビデオをYouTubeに公開。
  • 5月11日、自主企画ライブ「透明な軌道の上から」を下北沢ReGにて開催[8]
  • 6月2日、「SAKAE SP-RING 2019」出演[9]
  • 10月28日、「earth garden"秋 2019」SPROUT STAGEに出演。
  • 11月15日、初の全国流通盤となる1st.Mini Album『慟哭する夜の底で』のリリースを発表。参加アーティストに下鶴光康(Utopia League / ヨルシカ)、ボカロPカンザキイオリを迎えた作品であることが明らかになる[10]
  • 11月22日、「序章」のミュージックビデオをYouTubeに公開。
  • 12月11日、1st.Mini Album『慟哭する夜の底で』を全国リリース。初の東名阪広ツアーを発表。「泪の街」のミュージックビデオをYouTubeに公開。
  • 12月20日、テレビ東京放映の音楽番組「音流〜ONRYU〜」内で「泪の街」のミュージックビデオがオンエアされる。

2020年

  • 1月30日ROCKIN'ON JAPANにインタビュー記事が掲載される。
  • 2月1日、MASH HUNT 1月度通過アーティスト「MASH PUSH!」に選出される[11]
  • 3月14日、「HAPPY JACK 2020」開催中止を受けて初の無観客配信ライブを開催。
  • 3月15日、MASH HUNT リスナー投票1位通過。MASH HUNT LIVE Vol.2出演が決定[12]
  • 3月28日、『慟哭する夜の底で』ツアーファイナル延期を受けて無観客配信ライブを下北沢近松にて開催。
  • 4月1日、「天満月」のミュージックビデオをYouTubeに公開。
  • 4月25日、カンザキイオリの楽曲「願い歌」にイノウエケンイチがドラムで参加。
  • 8月7日、MASH HUNT LIVE Vol.2 ベストアーティストに選出される[13]
  • 9月2日エフエム岡崎の番組「FUN!GUN!MUSIC♪」にイノウエケンイチが電話出演。
  • 9月9日株式会社TMCのドラムスティックメーカー「Los Cabos Drumsticks」とイノウエケンイチがエンドースメント契約を締結[14]
  • 9月11日、鶴のソロプロジェクト『つるじぇくと』が始動[15]
  • 9月18日、カンザキイオリの楽曲「あの夏が飽和する。2020ver.」にイノウエケンイチがドラムで参加。
  • 9月30日、鶴のソロプロジェクト『つるじぇくと』より「熱帯夜」のミュージックビデオをYouTubeに公開。シナリオアートVo.&Gt.ハヤシコウスケ、Swimy,Vo.&Gt.Takumiらを迎えた作品であることが明らかになる。
  • 12月2日、『つるじぇくと』より「cat」のミュージックビデオをYouTubeに公開。同時に各種サブスクリプションサービスにて配信開始。

作品編集

EP編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2017年10月6日 藍微塵の花言葉 PIBT-0001
2nd 2018年6月16日

仄明かりに溺れる

PIBT-0002

Mini Album編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st. 2019年12月11日 慟哭する夜の底で PIBT-0003

つるじぇくと編集

  発売日 タイトル 規格品番
1st 2020年10月14日 熱帯夜 デジタル配信
2nd 2020年12月2日 cat デジタル配信

ミュージックビデオ編集

長靴をはいた猫編集

監督 タイトル
 安藤啓太 勿忘草
水槽
   鶴 泪の街
 内野優輝 序章
アフガンRAY 天満月

つるじぇくと編集

監督 タイトル
  鶴   cat(鶴 from長靴をはいた猫)
3.14(鶴 from長靴をはいた猫)
熱帯夜
cat

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Department, Skream! Editorial. “長靴をはいた猫”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2019年5月13日閲覧。
  2. ^ 長靴をはいた猫、1st EP『藍微塵の花言葉』をタワレコ渋谷店にて限定リリース”. Diggity (2017年12月27日). 2019年5月13日閲覧。
  3. ^ RO JACK、2月の入賞アーティスト発表! (JAPANフェス通信)-rockinon.com|https://rockinon.com/blog/rofes/174797” (日本語). rockinon.com. 2019年5月13日閲覧。
  4. ^ Department, Skream! Editorial. “下北沢発の歌モノ女性ヴォーカル・ロック・バンド 長靴をはいた猫、1st&2nd EPが東名阪広のTOWER RECORDSにて流通決定。6/16の3マン・ライヴにて新SE初披露も”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2019年5月13日閲覧。
  5. ^ 出演者|earth garden "夏" 2018” (日本語). アースガーデン (2018年4月19日). 2019年5月13日閲覧。
  6. ^ ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018出演をかけたRO JACK、優勝アーティスト発表-rockinon.com|https://rockinon.com/news/detail/177812” (日本語). rockinon.com. 2019年5月13日閲覧。
  7. ^ RO JACK、優勝アーティスト5組のRIJF2018出演日時・ステージ&渋谷JACKのタイムテーブル発表! (JAPANフェス通信)-rockinon.com|https://rockinon.com/blog/rofes/177862” (日本語). rockinon.com. 2019年5月13日閲覧。
  8. ^ Department, Skream! Editorial. “長靴をはいた猫、5/11下北沢ReGにて初の自主企画ライヴ"透明な軌道の上から"開催決定。新アー写公開、LINEスタンプ発売も”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2019年5月13日閲覧。
  9. ^ 第2弾アーティスト 79組発表! – SAKAE SP-RING 2019 / サカエスプリング” (日本語). 2019年5月13日閲覧。
  10. ^ Department, Skream! Editorial. “長靴をはいた猫、サポートにボカロP カンザキイオリと下鶴光康(Utopia League/ヨルシカ)迎えた1stミニ・アルバム『慟哭する夜の底で』トレーラー&ジャケ写公開。東名阪広ツアー日程も”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2020年1月31日閲覧。
  11. ^ MASH HUNT” (日本語). mash-hunt.com. 2020年4月25日閲覧。
  12. ^ MASH HUNT” (日本語). mash-hunt.com. 2020年4月25日閲覧。
  13. ^ Inc, Natasha. “【ライブレポート】YAJICO GIRLも登場「MASH HUNT LIVE vol.2」長靴をはいた猫がBEST ARTISTに” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年11月8日閲覧。
  14. ^ CANADA'S NO.1 DRUMSTICKS|LOS CABOS(ロスカボス)ドラムスティック : 国内アーティストのページ”. www.tmc-liveline.co.jp. 2020年11月8日閲覧。
  15. ^ Department, Skream! Editorial. “鶴(長靴をはいた猫)がソロ・プロジェクト"つるじぇくと"始動。配信限定シングルの連続リリース決定、アー写も公開”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2020年11月8日閲覧。

外部リンク編集