メインメニューを開く

静岡県立富士宮東高等学校(しずおかけんりつ ふじのみやひがしこうとうがっこう)は、静岡県富士宮市小泉にある県立高等学校。富士宮市内では「東高」(ひがしこう)、市外や県外からは「宮東」(みやとう)と呼ばれる。

静岡県立富士宮東高等学校
Fujinomiya-Higashi High School.JPG
過去の名称 大宮町立女子技芸学校
静岡県立大宮高等女学校
静岡県立富士宮高等女学校
静岡県立富士宮高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 静岡県の旗 静岡県
併合学校 大宮裁縫女学校
校訓 健やかなからだ
豊かな心
たゆまぬ努力
設立年月日 1906年(明治39年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 (全日制)
普通科
福祉科
(定時制)
普通科
学科内専門コース 普通コース
美術コース
学期 3学期制
高校コード 22126A
所在地 418-0022 
静岡県富士宮市小泉1234
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
静岡県立富士宮東高等学校の位置(静岡県内)
静岡県立富士宮東高等学校

目次

設置学科編集

概要編集

1906年に女子技芸学校として開校し、2006年に創立100周年を迎えている。

6月には桜丘祭と呼ばれる文化祭がある。

女子校だった名残で、普通科のクラスは約3分の2、福祉科のクラスは9割近くの生徒が女子である。また伝統として、バドミントン部が全国大会常連であった。また最近では、弓道部が力をつけ、全国大会に出場している。

校区が隣の山梨県峡南地域に跨っており、少数ではあるが、山梨県南部町から通学する生徒もいる。

沿革編集

  • 1906年 - 大宮町立女子技芸学校が開校
  • 1907年 - 大宮裁縫女学校を併合
  • 1928年 - 静岡県立大宮高等女学校へ改称
  • 1942年 - 富士宮市市制施行により、静岡県立富士宮高等女学校へ改称
  • 1948年 - 静岡県立富士宮高等学校へ改称、定時制普通科を設置
  • 1949年 - 男女共学化
  • 1953年 - 静岡県立富士宮東高等学校へ改称
  • 1954年 - 全日制に家庭科を設置
  • 1960年 - 男女共学廃止、女子校となる
  • 1974年 - 家庭科が廃止され、衛生看護科を新たに設置
  • 1992年 - 男女共学再実施
  • 2000年 - 普通科に芸術コースを1学級設置
  • 2002年 - 衛生看護科が廃止され、福祉科を設置

校訓編集

健やかなからだ 豊かな心 たゆまぬ努力

交通編集

部活動編集

運動部
  • 弓道部
  • 剣道部
  • サッカー部(男子のみ)
  • 野球部
  • ソフトボール部(女子のみ)
  • 陸上競技部
  • ハンドボール部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • バドミントン部
  • バレーボール部
  • 水泳部
文化部
  • 映画研究部
  • ボランティア部
  • 演劇部
  • オーケストラ部
  • 日本文化部(茶道など)
  • ESS部
  • サイエンス部
  • 情報処理部
  • 書道部
  • 生活科学部
  • 箏曲部
  • 美術部

バドミントン部編集

1973年1977年1982年1983年1985年1986年1987年1989年1990年1991年1992年1993年1994年1995年1997年2000年出場

弓道部編集

1970年1979年2002年2008年出場

  2004年2005年(第3位)2006年(ベスト8)出場

進路先編集

2001年から2005年までの5年間の卒業生の進路先は、大学進学475人、短期大学進学233人、専門学校進学582人、就職292人となっている。

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集