メインメニューを開く

静岡県道380号富士清水線

日本の静岡県の道路
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
静岡県道380号標識

静岡県道380号富士清水線(しずおかけんどう380ごう ふじしみずせん)は、静岡県富士市から同県駿東郡清水町に至る一般県道である。

沼津市真砂町

目次

概要編集

国道1号であり、沼津バイパスが完成後、1982年昭和57年)にバイパスの国道1号昇格にあわせ県道へと格下げとなった。 そのため、旧国一通りと呼ばれるが、単に旧国一と呼ぶことがある。

また、伊豆箱根鉄道軌道線が現存した頃(沼津市区間は1961年に運行停止)を知る世代には電車通りという名称も使われている。 富士市の檜交差点 - 沼津市の西間門交差点の区間は海岸線(千本松原)沿いを通るため、千本街道とも呼ばれる。

路線データ編集

地理編集

関連項目編集