メインメニューを開く

静波村(しずなみむら)は、かつて岐阜県恵那郡にあったである。現在の恵那市の南部、かつての恵那郡明智町の北部、東部に該当する。

静波村
廃止日 1954年7月1日
廃止理由 合併
現在の自治体 恵那市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
恵那郡
面積 23.68km2.
総人口 1,497
(1954年)
静波村役場
所在地 岐阜県恵那郡静波村
 表示 ウィキプロジェクト

この地域は、明治時代合併で数年間は明知町の一部であったが分離独立。その後の昭和の大合併で明知町と合併、明智町の一部となっている。

村名は合成地名である。野志村杉野村に由来し、なみ東方村の中心地の地名(高波)に由来する。波静かに治まるべく、 平和を祝しての命名である。

目次

大字・字編集

  • 大字:東方
  • :上馬木、下馬木、馬木洞、馬木坂、東洞、西ケ洞、井戸川、前田、一色、一色洞、もろや、白山、大丸山、黍平、上平、大屋敷、森下、岩崎、入山、根羽子、下田、下畑、松久保、やごと、荒井、上の段、源内、左源内、右源内、矢田海戸、薮下、松原、道下、道上、宇塚、宮の前、向田、井戸畑、田中、七つ田、井の口、大場戸、番丈、岩崎、堂ケ洞、宇藤、西田、苅山、そら、二本木、下山、羽口、大下、瀧の元、堂の前、上向、内海戸、竹の下、竹の口、石畑、淵ケ平、小屋洞、かやの、中島、坂の下、山の神上、小竹、山口、そと田、上の入
  • 大字:杉野
  • :中島、日影日、上貝戸、道合、向田、長久保、大平、花柄、花柄新田、瀧坂、岩原、霜屋、防ケ平、山中、中田、傍示松、長洞、上山地、下山地、柳ケ下、黒澤、下田、岩曾、八澤、馬坂田、袖破、洞田、大下、後田、芳原、縄手、森前、二本松
  • 大字:野志
  • :長根、通り澤、井の入、戸澤、畑田平、仲田、大平、林之越、植平、荒槇、彌勒前、大洞、下り松、坪崎、袖破

歴史編集

教育編集

交通機関編集

明知鉄道1994年(平成6年)に開業した野志駅が、旧・静波村内の駅になる。

関連項目編集