高瀬毅

高瀬 毅(たかせ つよし、1955年 - )は、日本のジャーナリストノンフィクション作家ラジオパーソナリティー

目次

来歴編集

長崎県長崎市出身。明治大学政治経済学部を卒業後、ニッポン放送に入社、報道編成制作各部所で活動したのち、情報センター出版局編集者を経てジャーナリストとなり現在に至る。1982年 ラジオドキュメンタリー「通り魔の恐怖」で日本民間放送連盟賞最優秀賞。放送文化基金賞奨励賞。2009年『ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム」』(平凡社)で「平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞」受賞。

現在・これまでの出演番組(レギュラー番組)編集

  • Jam the WORLD (J-WAVE金曜担当ニュースアンカー、木曜日ナビゲーター)
  • ニッポン放送「上柳昌彦のごごばん」コメンテーター
  • NHK・BS「週刊ブックレビュー」書評担当
  • テレビ朝日「やじうまプラス」コメンテーター
  • テレビ朝日「ワイドスクランブル」レポーター
  • 文化放送「走れ!やじうまん」レポーター
  • 文化放送「えのきどいちろう意気揚々」コメンテーター
  • 文化放送「チャレンジ!梶原放送局」木曜コメンテーター
  • 長崎放送ラジオ「塚田恵子のシャキッとモーニング」コメンテーター
  • 長崎放送ラジオ「モーニング・サプリ」コメンテーター
  • 長崎放送ラジオ「あさカラ」コメンテーター
  • 長崎放送テレビ「アップルトゥディ」コメンテーター
  • インターネットtv「デモクラTV」コメンテーター、キャスター
  • インターネットtv「デモクラシータイムス」キャスター

など

著作編集

<単著>

  • ブラボー  隠されたビキニ水爆実験の真実(平凡社)
  • 本の声を聴け ブックディレクター幅允孝の仕事(文藝春秋)
  • ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム(文春文庫)
  • ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム」(平凡社)

   < 2009年度「平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞」>

  • この国で老いる覚悟(ダイヤモンド社)
  • 東京コンフィデンシャル(えい出版)
  • 「読み」「書き」「計算」で脳がよみがえる(くもん出版)
  • 高齢者協同組合は何をめざすのか(シー・アンド・シー出版)

<分担執筆・その他>

  • AARPの挑戦~アメリカの巨大高齢者NPO(シー・アンド・シー出版)
  • 介護の仕事(旬報社)
  • 放送メディア研究9 (日本放送協会放送文化研究所)
  • 戦争の記憶をどう継承するのか~広島・長崎・沖縄からの提言(芙蓉書房出版)

新聞・雑誌編集

  • AERA 現代の肖像、ルポ
  • 週刊朝日 ノンフィクション劇場連載
  • GALAC(放送批評)
  • 日経ヘルス  介護問題連載
  • 日経ビジネス別冊
  • エコノミスト
  • ダイヤモンド・エグゼクティブ
  • 長崎新聞コラム「うず潮」
  • 北海道新聞書評
  • 東京新聞書評
  • 週刊「読書人」書評
  • 週刊金曜日
  • ヤフーニュース「特集」

など

講師編集

  • 明治大学マスコミ研究室講師
  • 実践女子短期大学非常勤講師
  • 秋草学園短期大学非常勤講師
  • 長崎大学教育学部教養教育課程講師
  • 日本大学芸術学部放送学科特別講座講師
  • 東京作家大学講師
  • 国際NGOピースボート船上講師(水先案内人) 


審査委員編集

  • 放送批評懇談会・ギャラクシー賞ラジオ選奨委員(出版編集委員も)
  • 文化庁芸術祭ラジオ部門審査委員
  • 日本民間放送連盟賞ラジオ番組地区審査選考委員

外部リンク編集