メインメニューを開く
本来の表記は「髙野萌」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

髙野 萌(たかの もえ、1984年8月21日 - )は、セント・フォース所属のフリーアナウンサー

たかの もえ
髙野 萌
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県海老名市
生年月日 (1984-08-21) 1984年8月21日(35歳)
血液型 O型
最終学歴 横浜市立大学国際文化学部国際関係学科卒業
所属事務所 セント・フォース
職歴 NHK神戸放送局契約キャスター(2009年4月 - 2011年3月)
東日本放送アナウンサー
(2011年4月 - 2014年3月)
活動期間 2009年 -
ジャンル スポーツ
公式サイト セント・フォース
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

略歴編集

神奈川県海老名市生まれ、山形市育ち。祖母は広島出身で被爆者[1]横浜市立大学国際文化学部(現:国際総合科学部)国際関係学科卒業。大学時代はテレビ朝日アスクに通いアナウンスの基礎を学び、2007年9月から4か月間は、西川里美と共にウェザーニューズおは天』関東地区キャスターを務めた。

2009年4月、NHK神戸放送局に契約キャスターとして入局。キャスターとして2年間活動した。契約満了で退局後の2011年4月、『おは天』の1期先輩にあたる佐藤千晶と入れ替わる形で東日本放送に入社。東日本大震災直後の入社という状況であった。NHK神戸退局直前に自らスポーツ取材を希望し、東日本放送ではスポーツ番組を担当することになった。

2014年3月、東日本放送を退社。4月からセント・フォース所属のフリーアナウンサーとして活動。

現在の担当番組編集

  • あのスターにもう一度逢いたい(2016年4月5日 - 、BS11) - アシスタント

過去の担当番組編集

フリー時代
東日本放送時代
NHK神戸時代

など

脚注編集

  1. ^ 高野萌が触れる昭和スターの軌跡 「自分を振り返るきっかけになっています」”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2017年10月31日). 2017年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月18日閲覧。

外部リンク編集