龍田 節(たつた みさお、1933年(昭和8年)9月6日 - 2022年(令和4年)4月7日[1])は、日本法学者。専門は商法弁護士京都大学名誉教授。同志社大学大学院司法研究科特別客員教授。日本学士院会員。瑞宝重光章受章。兵庫県神戸市出身。大隅健一郎門下。弟子に川濱昇前田雅弘片木晴彦泉水文雄など。

龍田 節
たつた みさお
日本学士院より公開された肖像写真
人物情報
生誕 (1933-09-06) 1933年9月6日
日本の旗 日本兵庫県神戸市
死没 (2022-04-07) 2022年4月7日(88歳没)
国籍 日本の旗 日本
出身校 京都大学法学部
学問
学派 法学
研究分野 商法
研究機関 京都大学
博士課程
指導教員
大隅健一郎
主な指導学生 川濱昇
前田雅弘
片木晴彦
泉水文雄
学会 日本学士院
テンプレートを表示

略歴 編集

研究領域 編集

エピソード 編集

当初文学部を志向したが、親に「経済学部の方が潰しがきく」といわれ、間をとって法学部に入学したという[6]

門下生 編集

学会・社会的活動 編集

参考文献 編集

  1. ^ 龍田 節会員の逝去について | 日本学士院”. www.japan-acad.go.jp. 2022年4月20日閲覧。
  2. ^ 以上について、龍田節『企業法と国際社会 第2版』(有斐閣アルマ、1999年)著者紹介より
  3. ^ 日本学士院
  4. ^ 京都大学
  5. ^ 龍田節『企業法と国際社会 第2版』(有斐閣アルマ、1999年)著者紹介より
  6. ^ 龍田節『企業法と国際社会 第2版』(有斐閣アルマ、1999年)著者紹介より

外部リンク 編集