メインメニューを開く

2012年インドグランプリは、2012年のF1世界選手権第17戦として、2012年10月28日ブッダ・インターナショナル・サーキットで開催された。正式名称は2012 Formula 1 Airtel Indian Grand Prix[1]

インドの旗 2012年インドグランプリ
レース詳細
Jaypee International Circuit 2011.svg
日程 2012年シーズン第17戦
決勝開催日 10月28日
開催地 ブッダ・インターナショナル・サーキット
インド ニューデリー
コース長 5.125km
レース距離 60周(307.249km)
決勝日天候 晴れ
ポールポジション
ドライバー
タイム 1:25.283
ファステストラップ
ドライバー イギリスの旗 ジェンソン・バトン
タイム 1:28.203(Lap 60)
決勝順位
優勝
2位
3位

予選編集

結果編集

順位 No. ドライバー チーム Q1 Q2 Q3 グリッド
1 1   セバスチャン・ベッテル レッドブル-ルノー 1:26.387 1:25.435 1:25.283 1
2 2   マーク・ウェバー レッドブル-ルノー 1:26.744 1:25.610 1:25.327 2
3 4   ルイス・ハミルトン マクラーレン-メルセデス 1:26.516 1:25.816 1:25.544 3
4 3   ジェンソン・バトン マクラーレン-メルセデス 1:26.564 1:25.467 1:25.649 4
5 5   フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1:26.829 1:25.834 1:25.773 5
6 6   フェリペ・マッサ フェラーリ 1:26.939 1:26.111 1:25.857 6
7 9   キミ・ライコネン ロータス-ルノー 1:26.740 1:26.101 1:26.236 7
8 15   セルジオ・ペレス ザウバー-フェラーリ 1:27.179 1:26.076 1:26.360 8
9 18   パストール・マルドナド ウィリアムズ-ルノー 1:26.048 1:25.983 1:26.713 9
10 8   ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:26.458 1:25.976 no time 10
11 10   ロマン・グロージャン ロータス-ルノー 1:26.897 1:26.136 11
12 12   ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア-メルセデス 1:27.185 1:26.241 12
13 19   ブルーノ・セナ ウィリアムズ-ルノー 1:26.851 1:26.331 13
14 7   ミハエル・シューマッハ メルセデス 1:27.482 1:26.574 14
15 16   ダニエル・リチャルド トロ・ロッソ-フェラーリ 1:27.006 1:26.777 15
16 11   ポール・ディ・レスタ フォースインディア-メルセデス 1:27.462 1:26.989 16
17 14   小林可夢偉 ザウバー-フェラーリ 1:27.517 1:27.219 17
18 17   ジャン=エリック・ベルニュ トロ・ロッソ-フェラーリ 1:27.525 18
19 21   ビタリー・ペトロフ ケータハム-ルノー 1:28.756 19
20 20   ヘイキ・コバライネン ケータハム-ルノー 1:29.500 20
21 24   ティモ・グロック マルシャ-コスワース 1:29.613 21
22 22   ペドロ・デ・ラ・ロサ HRT-コスワース 1:30:592 22
23 23   ナレイン・カーティケヤン HRT-コスワース 1:30:593 23
24 25   シャルル・ピック マルシャ-コスワース 1:30.662 24
予選通過タイム: 1:32.071 (107%ルール)
ソース:[2]

決勝編集

展開編集

結果編集

順位 No. ドライバー チーム 周回数 タイム / リタイア グリッド ポイント
1 1   セバスチャン・ベッテル レッドブル-ルノー 60 1:31:10.744 1 25
2 5   フェルナンド・アロンソ フェラーリ 60 +9.437 5 18
3 2   マーク・ウェバー レッドブル-ルノー 60 +13.217 2 15
4 4   ルイス・ハミルトン マクラーレン-メルセデス 60 +13.909 3 12
5 3   ジェンソン・バトン マクラーレン-メルセデス 60 +26.266 4 10
6 6   フェリペ・マッサ フェラーリ 60 +44.674 6 8
7 9   キミ・ライコネン ロータス-ルノー 60 +45.227 7 6
8 12   ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア-メルセデス 60 +54.998 12 4
9 10   ロマン・グロージャン ロータス-ルノー 60 +56.103 11 2
10 19   ブルーノ・セナ ウィリアムズ-ルノー 60 +1:14.975 13 1
11 8   ニコ・ロズベルグ メルセデス 60 +1:21.694 10
12 11   ポール・ディ・レスタ フォースインディア-メルセデス 60 +1:22.815 16
13 16   ダニエル・リチャルド トロ・ロッソ-フェラーリ 60 +1:26.064 15
14 14   小林可夢偉 ザウバー-フェラーリ 60 +1:26.495 17
15 17   ジャン=エリック・ベルニュ トロ・ロッソ-フェラーリ 59 +1 Lap 18
16 18   パストール・マルドナド ウィリアムズ-ルノー 59 +1 Lap 9
17 21   ビタリー・ペトロフ ケータハム-ルノー 59 +1 Lap 19
18 20   ヘイキ・コバライネン ケータハム-ルノー 59 +1 Lap 20
19 25   シャルル・ピック マルシャ-コスワース 59 +1 Lap 24
20 24   ティモ・グロック マルシャ-コスワース 58 +2 Laps 21
21 23   ナレイン・カーティケヤン HRT-コスワース 58 +2 Laps 23
22 7   ミハエル・シューマッハ メルセデス 55 ギアボックス 14
Ret 22   ペドロ・デ・ラ・ロサ HRT-コスワース 43 ブレーキ 22
Ret 15   セルジオ・ペレス ザウバー-フェラーリ 21 接触によるダメージ 8
ソース:[3]

第17戦終了時点でのランキング編集

  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

脚注編集