2020年ミネアポリス反人種差別デモ

2020年ミネアポリス反人種差別デモ(2020ねんミネアポリスはんじんしゅさべつデモ、: George Floyd protests in Minneapolis–Saint Paul)は、2020年5月にアメリカのミネソタ州ミネアポリスで発生した人種差別に抗議するデモ。ジョージ・フロイドの死に起因する。デモのさなかの暴動は全国・世界にまで影響し、一部の過激派が人種差別非難という本来の目的を逸脱した略奪・放火などの犯罪行為を行い問題化した。

2020年ミネアポリス抗議活動
ジョージ・フロイド抗議運動内で発生
A protester stands on a police car with a smashed windowshield outside the Target in the Midway area of St Paul, Minnesota (49946336068).jpg
Protesters outside the Minneapolis 3rd Police Precinct May 28 2020.jpg
A man stands on a burned out car on Thursday morning as fires burn behind him in the Lake St area of Minneapolis, Minnesota (49945886467).jpg
Minneapolis Police Department’s 3rd Precinct 2020-05-28.jpg
時計回りに右上から:抗議する参加者・放火された警察署・放火された車の上に立つ参加者・破壊されたパトカーの上に立つ参加者。
日時2020年5月26日-
場所アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Flag of Minneapolis.svg ミネソタ州ミネアポリス
原因ミネアポリス警察によるジョージ・フロイドの死に対する反応
手段広範囲にわたる暴動・略奪・攻撃・放火・抗議・物的損害
死傷者数
死者15 確定[1][2]
2 未確認[3]

概要編集

2020年5月25日黒人のジョージ・フロイドが、首を白人警官に押さえつけられ、後に死亡する事件が発生した。フロイドが「息ができない」と訴え、死亡するまでをおさめた動画が拡散し[4]5月26日には現場近くで数百人が「息ができない」などと書いた紙を掲げるなどして警察の暴力に抗議した。逮捕に関わった警官4人は解雇され、1人は第2級殺人罪で、残る3人は第2級殺人のほう助・教唆の罪で起訴された[5]5月27日ドナルド・トランプ大統領がフロイドの家族にお悔やみを述べるツイートを投稿[6]。抗議活動は5月27日からエスカレートし、全米に拡大した[7]5月28日には抗議デモが暴徒化し、参加者の一部がミネアポリスの警察署に放火し警察署が炎上した[7][8]ミネソタ州知事のティム・ワルツ英語版は非常事態宣言を行い州兵を出動させた[9]。暴動はニューヨークや[10]、カルフォルニアなどで[11]連日発生した。デモは全米の約140の都市に拡大し、暴徒化した参加者による店舗からの略奪、パトカーへの放火などが相次いだ[10][11]

ジョージ・フロイドの弟のテレンス・フロイドは6月1日、 兄が死亡した場所を初めて訪れ、拡声器を握りながら「暴力的な方法ではなく平和的な解決をしよう」と強い口調で訴えかけた。一番怒りを感じているのは自分だとした上で、破壊行為を続ける人へ「あなたたちがやっていることは何にもならない。そんなことをしたって、兄は戻ってきません」と語り、政治への参加で社会を変えること訴えた[12][13]

セントルイス市では6月1日に50軒以上の商店が略奪され、4人の警官が射殺、また77歳の元警察署長(黒人)が射殺された。この人物は引退後も友人の店の見回りをしており、抗議活動に便乗した10~20代の200人もの略奪者の襲撃を受けたという[14][15][16]。また、この件をCNNが報じなかったとFox Newsは指摘している[17]

デモの様子編集

デモ隊らはしばしば「I can't breathe(息ができない)」という死亡直前のフロイドの言葉を復唱し抗議した。プラカードには「No justice No peace」(正義なくして平和無し)、「Black Lives Matter」(ブラック・ライヴズ・マター)、「Good cops are dead cops」(善良な警察官は死んだ警察官だけ)といった内容が目立った。 トランプ大統領は同暴動から全米に波及した破壊活動についてアンティファの仕業であるとTwitterに投稿した[18]

ジョージア州では2月にジョギング中の黒人男性が射殺される事件英語版記事があり、5月になってから現場を撮影した動画がインターネットで拡散し、容疑者の白人父子が逮捕されたばかりであった。このため同州では州都アトランタを中心に大規模なデモが起こり、一部が暴徒化。5月29日には大手テレビ局CNNの本社が襲撃されてビルのガラスが割られるなどした。ジョージ・フロイドの事件においては警察側の主張に反証を示すなど、黒人を擁護する論調を展開したCNNが被害を受けたことから、デモの無秩序化が指摘されている[19]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Ryan Faircloth; Liz Navratil; Liz Sawyer; Matt McKinney (2020年5月28日). “Looting and flames erupt in Minneapolis amid growing protests over George Floyd's death”. Star Tribune. https://www.startribune.com/minneapolis-mayor-frey-calls-for-peace-as-looting-flames-erupt-around-police-station/570816112/ 2020年5月29日閲覧。 
  2. ^ Woman Found Dead Inside Car In North Minneapolis Amid 2nd Night Of Looting, Fires”. CBS Minnesota. CBS Minnesota. 2020年5月30日閲覧。
  3. ^ #LIVE: Minneapolis Responds To Police Murder of George Floyd (Livestream) (English). Unicorn Riot. 28 May 2020. See statement at 3:41:21.
  4. ^ 米ミネソタで警官4人解雇 黒人男性死亡、抗議も(写真=AP)” (日本語). 日本経済新聞 電子版. 2020年5月29日閲覧。
  5. ^ 黒人男性の暴行死事件、元警官4人全員を訴追 米ミネソタ州” (日本語). AFP. 2020年6月4日閲覧。
  6. ^ 米ミネアポリスで暴動 警官の暴行で黒人死亡、抗議…(写真=AP)” (日本語). 日本経済新聞 電子版. 2020年5月29日閲覧。
  7. ^ a b 時系列で見る、警官による黒人ジョージ・フロイドさん暴行死と各地で高まる抗議の声” (日本語). Business Insider Japan. 2020年6月2日閲覧。
  8. ^ 黒人死亡事件への抗議デモが激化、警察署に放火も 米ミネソタ州” (日本語). CNN. 2020年6月2日閲覧。
  9. ^ 黒人死亡で警察への抗議過激化、州兵出動 米ミネソタ州” (日本語). 産経新聞 電子版. 2020年5月29日閲覧。
  10. ^ a b 全米デモ、収束の兆し見えず 黒人男性死亡から1週間” (日本語). 時事通信. 2020年6月2日閲覧。
  11. ^ a b アメリカ各地で抗議6日目、暴力も続く 警官による黒人男性死亡で” (日本語). BBC. 2020年6月2日閲覧。
  12. ^ 「左に平和を右に正義を!」フロイドさんの弟が、兄が亡くなった場所から平和的な解決を訴える” (日本語). ハフポスト (2020年6月2日). 2020年6月3日閲覧。
  13. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2020年6月2日). “暴動激化「兄は望んでいない」 死亡黒人男性の弟が呼び掛け” (日本語). 産経ニュース. 2020年6月3日閲覧。
  14. ^ American, Rebecca Rivas Of The St Louis. “Mayor sets curfew for City of St. Louis, black officers mourn passing of retired police chief David Dorn” (英語). St. Louis American(2020年6月2日). 2020年6月4日閲覧。
  15. ^ Gilbert, David (2020年6月3日). “Retired Police Captain David Dorn Was Shot During Protests in St Louis. His Death Was Streamed Live on Facebook.” (英語). Vice. 2020年6月4日閲覧。
  16. ^ この夜、他に4人の警察官が射殺され、他にも死傷者が出たほか、数十の企業が略奪の被害を受けたという。監視カメラの映像から元警官を射殺した実行犯が逮捕・起訴されている。[1][2]
  17. ^ Flood, Brian (2020年6月3日). “CNN did not mention on-air David Dorn, retired St. Louis police captain killed by looters” (英語). Fox News. 2020年6月4日閲覧。
  18. ^ Officials blame differing groups of 'outsiders' for violence” (英語). Star Tribune (2020年5月30日). 2020年5月30日閲覧。
  19. ^ 黒人死亡事件への抗議広がる デモ隊がCNN本社を襲撃」(朝日新聞デジタル、2020年5月30日)

関連項目編集