ANIMAL HACK(アニマルハック)は、MASAtOとYUtAからなる東京を拠点とする、日本DJトラックメイカー、プロデューサーデュオ。

ANIMAL HACK
出身地 日本の旗 日本
ジャンル エレクトロ
シンセ・ポップ
トラップ
職業 作詞家
作曲家
DJ
音楽プロデューサー
活動期間 2016年 - 現在
レーベル フリー
公式サイト ANIMAL HACK

略歴編集

2016年に「Keep Shakin」でデビュー。2017年にリリースされたミニアルバム「Boy」収録の「Franny」がApple Store渋谷支店リニューアル広告のテーマソングに選ばれ[1]、これに続いて「Pressure」は、Apple Music Japanの「2018年 トップソング100:日本」の1つに選ばれた[2]2019年には4s4kiのEP「NEMNEM」の全曲のプロデュース[3]、またSIRUPと「Days Gone By (feat. SIRUP)」[4]真空ホロウと「グッドバイ・ハイヒール (feat. 真空ホロウ)」など共作をリリース。2020年にはokkaaaと「DIVE (feat. okkaaa)」をリリースし[5]ヒプノシスマイク 麻天狼「麻天狼-Before The 2nd D.R.B-」収録 「BLACK OR WHITE」にDOTAMAと作曲で参加、また大塚愛「金魚花火」の公式Remixなど音楽プロデューサーとしても活動。2021年には、DJ/音楽プロデューサーのTAARと音声SNSであるClubhouse (アプリケーション)上で日本で初めての共作楽曲、「Clubhouse (feat. CHICO CARLITO青山みつ紀)」(Seihoハセガワダイスケやのあんななど計10組のアーティストが参加)をリリースした。[6]

リリース編集

アルバム編集

  • 2016年「ANIMAL HACK」
  • 2017年「Boy」
  • 2018年「GIFT」

シングル編集

  • 2016年「Keep Shakin」
  • 2017年「Plastic Night」
  • 2017年「Body」
  • 2017年「Inside」
  • 2017年「Waiting...」
  • 2018年「EVIL」
  • 2019年「Days Gone By (feat. SIRUP)」
  • 2019年「グッドバイ・ハイヒール (feat. 真空ホロウ)」
  • 2020年「DIVE (feat. okkaaa) 」
  • 2020年「Falling Hard (feat. BBY NABE) 」
  • 2020年「ICE RED」
  • 2021年「Clubhouse (feat. CHICO CARLITO、青山みつ紀)」

リミックス編集

  • 2018年 4s4ki 「Gender (ANIMAL HACK Remix)」
  • 2019年 N.I.L 1979「Wave feat. Kouta Kaneko (ANIMAL HACK Remix)」
  • 2020年 大塚愛「金魚花火 (ANIMAL HACK Remix)」

作曲編集

  • 2019年 4s4ki 「NEMNEM」
  • 2020年 ヒプノシスマイク 麻天狼 「BLACK OR WHITE」
  • 2020年 AKROGLAM - MINERALS「Show Your Eyes」
  • 2021年 AKROGLAM - ASTRAM「スターロア」

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集