Audi みなとみらい

横浜みなとみらい21 > Audi みなとみらい

Audi みなとみらい(アウディみなとみらい)は、神奈川県横浜市中区みなとみらい地区(11-2街区中程の区画)にある自動車ショールームをメインとした商業施設。2013年平成25年)8月4日開業。施設運営はアウディジャパンの子会社であるアウディジャパン販売が行っている[1]

Audi みなとみらい
Audi Minato Mirai 02.jpg
南側の外観 (ワールドポーターズ側より撮影)
店舗概要
所在地 231-0001
神奈川県横浜市中区新港2-3-3
座標 北緯35度27分18.72秒 東経139度38分21.70秒 / 北緯35.4552000度 東経139.6393611度 / 35.4552000; 139.6393611 (Audi みなとみらい)座標: 北緯35度27分18.72秒 東経139度38分21.70秒 / 北緯35.4552000度 東経139.6393611度 / 35.4552000; 139.6393611 (Audi みなとみらい)
開業日 2013年平成25年)8月4日開業
正式名称 Audi みなとみらい
施設管理者 アウディジャパン販売
敷地面積 4,523 m²
商業施設面積 2,079 m²
店舗数 1店舗
営業時間 10:00-19:00(水曜日定休)
#営業時間も参照)
最寄駅 みなとみらい線 みなとみらい駅
#交通も参照)
最寄IC みなとみらい出入口
テンプレートを表示

概要編集

アウディジャパンの子会社であるアウディジャパン販売が、同社における日本国内最大級のショールーム(旗艦店)という位置付けでみなとみらい地区に開業したアウディ正規販売店である[2][3]

当施設は横浜赤レンガ倉庫横浜ランドマークタワーなど横浜を代表する観光地の徒歩圏内に位置し、安藤百福発明記念館 横浜(カップヌードルミュージアム 横浜)にも隣接するなど好立地となっている。また最新のCI/CDを導入し[4]、外観にはアルミ材によるハニカムパネルファサードを採用、内装はモノトーンで統一されている[5]

施設内には、新車18台・中古車23台を収容可能なアウディジャパン販売が運営する販売店舗の中で最大規模を誇るショールーム[1][5][6]を中心に、アウディの自動車に関して修理・メンテナンスの受付を行っているサービスセンター(サービス工場)や自動車を眺めながら食事ができるカフェ「Audi Delight Cafe」(旧店名:Audi Café by blanc noir)[7]も併設されている。また、オーダーメイドプログラム「Audi exclusive」を実施しており、内外装のカラーや素材を選びながら自分だけのアウディを造り上げることが可能となっている[8]

この他、サービスの質的向上を目的として「Audi Training Center みなとみらい」が設置されており、アウディジャパンが全国各地で運営する正規販売店のスタッフ向けに様々な研修が行われている[1][5][6]。さらに環境に配慮したLED照明ソーラーパネルの導入、キッズルーム(後節参照)や前述のカフェの設置を通して、地域へ根ざした新たな交流の場となることを目指している[1][5]

営業時間編集

詳細は「公式サイト」を参照。

  • ショールーム等:10:00 - 19:00(サービス最終受付 18:00)
  • Audi Delight Cafe:10:00 - 19:00(ラストオーダー 18:00)[7]
水曜日定休(その他、年末年始や館内保守点検実施日など休業する場合あり)

所在地編集

神奈川県横浜市中区新港2-3-3

交通編集

施設ギャラリー編集

その他編集

  • グランドオープンを前に2013年7月31日、当施設にてオープニングセレモニー(記者会見)が行われた。同セレモニーにはアウディジャパン代表取締役社長の大喜多寛(当時)、アウディジャパン販売株式会社代表取締役社長の大西英之(当時)、横浜市長の林文子俳優浅野忠信モデル森泉が出席している[4][5][6]
  • 当施設内には、東京おもちゃ美術館と共同開発したキッズルームが設置されている[9]。また親子連れには、ショールームの上にある研修センターや整備工場(サービス工場)を見学させてくれることがある。
  • 当施設の隣接地には「安藤百福発明記念館 横浜」(カップヌードルミュージアム 横浜)と、カフェ併設のブライダル施設(結婚式場)「グランドオリエンタルみなとみらい」がある。当施設を含むこれら3つの施設は、全てみなとみらい地区の11-2街区内に所在している。

脚注・出典編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集