BEREEVE(ビリーヴ)は、日本の音楽ユニット

BEREEVE
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ポップ・ロック
活動期間 1994年1999年
レーベル ポニーキャニオン(1994年~1997年)
ビクターエンタテインメント(1998年~1999年)
共同作業者 月光恵亮(プロデュース)
神長弘一(ギター・編曲)
須貝幸生(ベース・編曲)
メンバー 冴木裕志(ボーカル)
石井ヒトシ(ギター・コーラス)

来歴 編集

1994年、前年にそれぞれバンドを解散した冴木裕志と石井直人の2人で結成。2月2日に石川寛門が作曲を担当したシングル「君から目を離せない」でポニーキャニオンからメジャー・デビュー

1995年、5thシングル「本気でも嘘でもいい」がオリコンチャート10位にランクインし、最大のヒット作となる。

1998年ビクターエンタテインメントに移籍。石井直人が石井ヒトシに改名。

1999年を以て解散。

その後、石井はZIGGY戸城憲夫の誘いでTHE SLUT BANKSに加入[1]

メンバー 編集

ディスコグラフィ 編集

シングル 編集

  1. 君から目を離せない(1994年2月2日)
  2. あの日に帰りたい(1994年4月21日)
  3. 誰よりも眩しく(1994年11月18日)
  4. Nobody Somebody(1995年5月19日)
  5. 本気でも嘘でもいい(1995年9月21日)
  6. 裸の愛で(1996年2月21日)
  7. 微笑みから始めよう(1996年11月1日)
  8. 微熱(1998年5月21日)
  9. わがままにあたりまえに(1998年10月21日)

アルバム 編集

  1. REAL EYES(1994年4月21日)
  2. MOTION(1995年7月5日)
  3. NAKED MYSELF(1996年3月21日)

ビデオ 編集

  1. Records(1996年4月19日)

タイアップ一覧 編集

使用年 曲名 タイアップ
1994年 君から目を離せない フジテレビ系MJ -MUSIC JOURNAL-』エンディングテーマ
あの日に帰りたい テレビ朝日系『OH!エルくらぶ』エンディングテーマ
誰よりも眩しく テレビ朝日系ドラマ『さすらい刑事旅情編Ⅶ』エンディングテーマ
1995年 Nobody Somebody テレビ東京系ニュース THIS EVENING』エンディングテーマ
嵐の夜乗り越えても ギャガ・コミュニケーションズシネカノン配給映画『さよならニッポン!』主題歌
本気でも嘘でもいい 三貴カメリアダイヤモンド ラプソアモ」CMソング
儚き日々たちへ テレビ朝日系『第27回全日本大学駅伝』テーマソング
1996年 裸の愛で ブルボン「ION WATER」CMソング
テレビ朝日系『パー!スリー』エンディングテーマ
SPEED パル企画配給映画『ろくでなしBLUES』主題歌
微笑みから始めよう テレビ朝日系『目撃!ドキュン』エンディングテーマ
Let's Move On ミズノ「スーパースター」CMソング
1998年 微熱 テレビ東京系『開運!なんでも鑑定団』エンディングテーマ
カプコンロックマン&フォルテ」CMソング
わがままにあたりまえに テレビ東京系『TVチャンピオン』エンディングテーマ

脚注 編集

注釈 編集

出典 編集

  1. ^ 死霊復活!THE SLUT BANKS、12年ぶりの新作『チクロ』登場に寄せて BARKS
    このバンドの時のみ、二代目STONE STOMAC名義となっている