サイバーリンク(CyberLink Corp.)は、 Jau Huang によって1996年に設立された台湾 台北縣新店市に本社を置くコンピュータソフトウェア会社である。

サイバーリンク
CyberLink Corp.
CyberLink Logo
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 中華民国の旗 台湾
新北市新店区民権路100号15階
設立 1996年2月
業種 情報・通信業
事業内容 デジタル・エンターテイメント、マルチメディア・ソリューション分野ソフトウェアの提供
代表者 アリス・チャン
外部リンク https://www.cyberlink.com/
テンプレートを表示
サイバーリンク株式会社
CyberLink Inc.
CyberLink Logo
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
108-0023
東京都港区芝浦3丁目5-39
田町イーストウイング4F
設立 2005年3月
業種 情報・通信業
法人番号 1010401076901
事業内容 OEM、リテール、企業・教育機関・官公庁向け マルチメディアソフトウェアの販売およびサポート
代表者 Hilda Peng
資本金 9,500万円
外部リンク http://jp.cyberlink.com/
テンプレートを表示

マルチメディア関連ソフトウエアの開発を手がけており、主な開発ソフトウエアはDVDおよびBlu-rayの再生ソフトである「PowerDVD」とビデオ編集ソフトの「PowerDirector」。

日本国内の販売やサポートは、日本支社であるサイバーリンク株式会社が担当する。

沿革編集

CyberLink Corp.編集

1996年2月 - 設立

1996年12月 - 最初の製品 PowerVCD を発売。

1998年 - PowerDVD 発売開始

1998年6月 - 日本支社としてサイバーリンク株式会社を設立

1991年1月 - 北米支社を設立

2001年1月 - 欧州支社をドイツに設立

サイバーリンク株式会社(旧)編集

1998年6月 - 設立

2005年3月31日 - 解散[1]

サイバーリンク トランスデジタル 株式会社編集

2005年(平成17年)4月1日 - CyberLink Corp.の国内総代理店として設立[1]。サイバーリンク株式会社の行っていたエンドユーザ向けの販売等を引き継ぐ。

2005年(平成17年)8月 - トランスデジタル株式会社が株式の過半数を取得し子会社化

2007年(平成19年)4月12日 - 株式会社YOZANが買収し、子会社化[2][3]

2009年(平成21年)2月2日 - サイバーリンク製品のサポート業務をサイバーリンク株式会社へ移管。

サイバーリンク株式会社編集

2005年(平成17年)3月 - CyberLink Corp.の100%出資子会社として設立。OEM向けビジネスを中心に行う[1]

2007年度頃 - サイバーリンク トランスデジタル 株式会社が行っていたエンドユーザ向けの販売等も担当するようになる

主な製品編集

ソフトウェア

主な技術編集

運営するコミュニティサイト編集

  • MoovieLive - PowerDVDユーザーのための映画コミュニティサイト
  • DirectorZone - PowerDirecotorなどで使用可能なエフェクトやDVDメニューテンプレートなどをダウンロードできる。またユーザーが作成したものを同サイトを通じて共有することもできる。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集