メインメニューを開く

FAMOUS MICROPHONE』(フェイマス・マイクロフォン)は、鬼束ちひろの1枚目の洋楽カバー・アルバム[1]

FAMOUS MICROPHONE
鬼束ちひろカバー・アルバム
リリース
ジャンル 洋楽
レーベル FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT,INC
プロデュース 鬼束ちひろ
チャート最高順位
鬼束ちひろ アルバム 年表
剣と楓
2011年
FAMOUS MICROPHONE
2012年
GOOD BYE TRAIN 〜ALL TIME BEST 2000-2013
2013年
テンプレートを表示

目次

解説編集

  • 自身初の洋楽カバー作品。
  • 全11曲のうち、本人オリジナル曲が1曲収録されている。
  • アルバムリリースは約1年1ヶ月振り。
  • ジャケット写真は、彼女のリップを大胆にアップしたもので、これは「私の歌じゃないから、全身が写るのはどうか?って思った」という本人の提案によるものである。
  • 収録曲のうち、「Time After Time」と「The Rose」は『HOTEL MURDERESS OF ARIZONA ACOUSTIC SHOW』でも披露された。

収録曲編集

CD
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.Scarborough Fair(オリジナル版:サイモン&ガーファンクル)イングランド民謡(パブリック・ドメインアート・ガーファンクルポール・サイモン
ヴォーカルアレンジ:エリック・ゴーフィン
2.「Brass In Pocket」(オリジナル版:プリテンダーズ)クリッシー・ハインド、ジェイムズ・ハニーマン・スコットアダム・パリーン
3.Mother Nature's Son(オリジナル版:ザ・ビートルズ)ジョン・レノンポール・マッカートニーエリック・ゴーフィン
4.Time After Time(オリジナル版:シンディ・ローパー)シンディ・ローパーロブ・ハイマンアダム・パリーン
5.Desperado(オリジナル版:イーグルス)グレン・フライドン・ヘンリー根岸孝旨
6.Sweet Home Alabama(オリジナル版:レーナード・スキナード)ロニー・ヴァン・ザント、ゲイリー・ロッシントン、エドワード・キングエリック・ゴーフィン
7.Take Me Home, Country Roads(オリジナル版:ジョン・デンバー)ビル・ダノフ、タフィー・ナイヴァート、ジョン・デンバーエリック・ゴーフィン
8.You've Got A Friend(オリジナル版:キャロル・キング)キャロル・キング根岸孝旨
9.I Need To Be In Love(オリジナル版:カーペンターズ)リチャード・カーペンタージョン・ベティスアルバート・ハモンド坂本昌之
10.The Rose(オリジナル版:ベット・ミドラー)アマンダ・マクブルーム根岸孝旨、
ストリングスアレンジ:小松原温子
11.「Bitter Flavor Road」(Special Track)鬼束ちひろエリック・ゴーフィン

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 鬼束ちひろ official homepage (2012年3月14日). “初の洋楽カバーアルバムリリース決定!”. 2012年3月14日閲覧。

関連項目編集