メインメニューを開く

FM久米島株式会社(エフエムくめじま)は、沖縄県島尻郡久米島町の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 FMくめじまの愛称でコミュニティ放送をしている。

FM久米島株式会社
愛称 FMくめじま
コールサイン JOZZ0BW-FM
周波数/送信出力 89.7 MHz/80 W
本社・所在地
〒901-3124
開局日 2012年4月15日
演奏所 本社と同じ
送信所 久米島町
中継局 なし
放送区域 久米島町の一部
公式サイト http://fmkumejima.com/

目次

概要編集

2012年(平成24年)開局。主に久米島所在の企業が出資[1]している。 久米島奥武島オーハ島が放送区域内にあり、久米島町の全世帯が区域内にある。

コミュニティ放送の空中線電力は、基幹放送用周波数使用計画第1項第10号に「原則として(中略)20W以下で必要最小限のものとする。」とされているが、2009年(平成21年)にこれを超える条件が電波法関係審査基準に規定され、当局の空中線電力は80Wとして免許された。 20Wを超える空中線電力については、エフエムわっかない北海道稚内市)が20Wから50Wに増力した例があるが、開局当初から20Wを超えたのは当局が初であり、また全国のコミュニティ放送局において最大である。 最大実効輻射電力は149W。

24時間放送で、一部時間帯はFMレキオFM21の番組を放送する。SimulRadioにも参加している。

沿革

2012年(平成24年)

2013年(平成25年)

  • 12月21日 SimulRadioに参加[3]

主な番組編集

  • くめじまTime (月~金 9:00-12:00)
    • ラジオ広報ハイサイ!くめじま (月~金 10:00-11:00) 上記に内包
  • マンデー宇江城の島○ごとスポーツ (水 19:00-20:00)

脚注編集

  1. ^ コミュニティ放送事業者 マスメディア集中排除原則について(総務省電波利用ホームページ)
  2. ^ 取得日は、無線局等情報検索結果 平成26年6月16日現在(総務省電波利用ホームページ(国立国会図書館のアーカイブ:2014年7月1日収集))による。
  3. ^ サイマルラジオ配信開始 FMくめじま お知らせ 2013年12月21日(Internet Archiveのアーカイブ:2013年12月25日収集)

外部リンク編集