メインメニューを開く

LiLy(リリィ、1981年11月21日 - )は日本のコラムニスト作家である。

LiLy
(リリィ)
誕生 (1981-11-21) 1981年11月21日(37歳)
日本の旗 日本神奈川県横浜市
職業 コラムニスト作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 上智大学外国語学部イスパニア語学科
活動期間 2006年 -
ジャンル エッセイ小説
デビュー作 『おとこのつうしんぼ』
公式サイト http://www.lilylilylily.com
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

経歴編集

  • 1981年神奈川県生まれ[1]。10歳から12歳までニューヨーク に住み[1]、帰国後茨城県つくば市の中高一貫校に進学[2]、16歳から18歳までフロリダに留学していた[1]
  • 2000年、上智大学入学。2003年より音楽専門誌やファッション誌でライターを始める。また、HIP HOPのクラブMCとしても活動し、2005年J-WAVEナビゲーターオーディションで優勝。「SOUL TRAIN」のアシスタントMCをするが、番組終了と共に執筆活動に専念。上智大学卒業後の2006年恋愛エッセイ『おとこのつうしんぼ』で作家デビュー[1]
  • 2007年には『11センチのピンヒール』で小説家としてもデビュー。その後2008年には、1年に5冊のリリースラッシュを経て、雑誌Brutus「2009年のキーパーソン」に選ばれる。
  • 2008年12月12日に、アートディレクターの男性と入籍。(『おとこの左手、薬指』参照) 2児の母となる[1]
  • 2015年にSNS上にて籍を抜いたことを報告。同時に今後も一緒に父母として子育てを続ける宣言をしている。(『眠りの部屋』あとがき参照)
  • 2017年、テレビ朝日フリースタイルダンジョンに審査員として出演[3]

著書一覧編集

エッセイ・小説編集

  • 『おとこのつうしんぼ〜平成の東京、20代の男と女、恋愛とセックス〜』(英知出版、2006年)
  • 『タバコ片手におとこのはなし〜20代の切なさ、恋の孤独と、女友達〜』(講談社、2007年)
  • 『11センチのピンヒール』(小学館、2007年)
  • 『パープルレイン』(小学館、2008年)
  • 『In Bed with LiLy』(講談社、2008年)
  • 『Tokyo Dream』(幻冬舎、2008年)
  • 『おとこのつうしんぼ〜平成の東京、20代の男と女、恋愛とセックス〜』 (講談社、2008年)

英知出版の倒産により絶版になったため、現在は講談社より刊行されている。 内容は同じだが、挿入されている写真等に多少の違いが見られる。)

  • 『さいごのおとこ〜20代後半戦、恋愛疲れと、結婚願望〜』(講談社、2008年)
  • 『Be Bunny with LiLy』 (講談社、2009年)
  • 『グリーンライト』(小学館、2009年)
  • 『空とシュウ』(小学館、2009年)
  • 『こぼれそうな唇』(小学館、2010年)
  • 『Ninpu Talk with LiLy』(講談社、2011年)
  • 『オンナ』(幻冬舎、2011年)
  • 『おとこの左手、薬指〜女30、ロマンと現実、恋愛結婚〜」(講談社、2011年)
  • 『me & she』(幻冬舎、2013年)
  • 『ブラックムスク』(小学館、2013年)
  • 『眠りの部屋』(角川書店、2015年)
  • 『IN BED with LiLy 』(角川書店、2015年)
  • 『SEX TALK with LiLy 』(角川書店、2015年)
  • 『NINPU TALK with LiLy 』(角川書店、2016年)
  • 『ここからは、オトナのはなし』(宝島社、2016年)
  • 『SEX』 (幻冬舎、2019年)

共著編集

  • 『ラブソングに飽きたら』(幻冬舎、2015年)

漫画原作編集

  • 『パープルレイン』(小学館、2013年) 作画 本はるか
  • 『青春、残り5分です。』(カエルム、2014年) 作画 Naomi Lemon
  • 『好きな人がいること〜seventeen〜』(講談社 デザート別冊、2016年)作画 栄羽弥

連載編集

  • Crazy Baby[4]
  • NYLON「青春、残り5分です。」[5]
  • SWEET
  • otona MUSE「ここからは、オトナのはなし」
  • Numero Tokyo 恋愛小説「Love me if・・・」

作詞一覧編集

  • Sowelu 『こぼれそうな唇』
  • Sowelu 『ここもそこも…』
  • Sowelu『年下の君に』
  • Sowelu『Very First Christmas』
  • Sowelu『マンネリズム』
  • Sowelu『誓いの紙』

アルバム『Love & I〜恋愛遍歴〜』収録 (rhythm zone、2010年)

アルバム『Spin the Music』収録 (SONY MUSIC、2010年)

アルバム『Spin the Music』収録 (SONY MUSIC、2010年)

  • Lena『ヒカリ』 作詞アドバイザーとして参加 (Universal Music、2011年)
  • JAY'ED 『君の手を〜Don't Say Goodbye〜』

アルバム『Your Voice』収録 (TOY'S FACTORY、2011年)

シングル、アルバム『Heart Connection』収録 (Universal Music、2011年)

  • Sowelu『I want U to... feat. WISE』
  • Sowelu『Let Me Lead U』

アルバム『Let Me...』収録(rhythm zone、2011年)

  • Sowelu『29 Tonight』
  • Sowelu『ex-Love』
  • Sowelu『present』

アルバム『29 Tonight.』収録 (rhythm zone、2012年)

  • LAska『CA LI FOR NIA』
  • LAska『グラデーション』
  • LAska『終わらぬ愛のもとで』
  • LAska『Hello ファンタジー』

アルバム『CA LI FOR NIA』収録 (Victor、2014年)

テレビドラマ編集

脚注編集

外部リンク編集