メインメニューを開く

上智大学外国語学部

上智大学 > 上智大学外国語学部

上智大学外国語学部(じょうちだいがくがいこくごがくぶ、英称:Faculty of Foreign Studies)は、上智大学に設置される外国語学部である。

目次

概要編集

上智大学外国語学部は、1955年に設立された上智大学文学部外国語学科が、1958年に外国語学部に改組されて設立された[1]英語学科、ドイツ語学科、フランス語学科、イスパニア語学科、ロシア語学科、ポルトガル語学科の6学科が設置されている[2]

沿革編集

  • 1955年 上智大学文学部外国語学科を開設[1]
  • 1958年 外国語学部に改組[1]
  • 1969年 外国語学部に国際関係副専攻、人文副専攻を設置[1]
  • 1973年 外国語学部に言語学副専攻を設置[1]
  • 1987年 比較文化学科が比較文化学部(のちの国際教養学部)として独立。

学科編集

  • 英語学科[3]
    • 入学定員180人・収容定員720人[3]
  • ドイツ語学科[3]
    • 入学定員60人・収容定員240人[3]
  • フランス語学科[3]
    • 入学定員70人・収容定員280人[3]
  • イスパニア語学科[3]
    • 入学定員70人・収容定員280人[3]
  • ロシア語学科[3]
    • 入学定員60人・収容定員240人[3]
  • ポルトガル語学科[3]
    • 入学定員60人・収容定員240人[3]

著名な出身者編集

政治・行政編集

経済編集

マスコミ、ジャーナリズム編集

研究編集

文学編集

芸能編集

アナウンサー編集

その他編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 学科の歴史上智大学外国語学部英語学科
  2. ^ 学部長の挨拶上智大学外国語学部
  3. ^ a b c d e f g h i j k l [1]上智大学

外部リンク編集