メインメニューを開く

株式会社MTG(エムティージー、英:MTG CO.,LTD)は、愛知県名古屋市中村区本陣通に本社を置く「ブランド開発カンパニー」。代表ブランドとして、美容ローラーが代表的な『ReFa』、クリスティアーノ・ロナウド選手と共同開発した『SIXPAD』などがある。

株式会社MTG
MTG CO., LTD
Black white background.jpg
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 7806
2018年7月10日上場
本社所在地 日本の旗 日本
453-0041
愛知県名古屋市中村区本陣通4丁目13番 MTG 第2HIKARIビル
北緯35度10分40.3秒 東経136度51分43.6秒 / 北緯35.177861度 東経136.862111度 / 35.177861; 136.862111座標: 北緯35度10分40.3秒 東経136度51分43.6秒 / 北緯35.177861度 東経136.862111度 / 35.177861; 136.862111
設立 1996年1月
業種 その他製品
法人番号 6180001051390
代表者 松下 剛(代表取締役社長)[1]
資本金 166億円[1]
発行済株式総数 39,680,000株[2]
売上高 連結:604億65百万円
単独:558億33百万円
(2018年9月期)[2]
純資産 連結:595億51百万円
単独:595億71百万円
(2018年9月期)[2]
総資産 連結:721億22百万円
単独:692億50百万円
(2018年9月期)[2]
従業員数 連結:1,482人、単独:1,091人
(2018年10月1日時点、アルバイト・パートスタッフ含む)[1]
決算期 9月30日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ[2]
主要株主 松下 剛 54.37%
株式会社Mコーポレーション 16.02%
(2018年9月30日現在)[2]
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
テンプレートを表示

目次

概要編集

代表取締役社長は松下剛。長崎県五島列島にある福江島出身。

小学校5年生の時に起業を志し、中学生の時に日本一の会社がトヨタ自動車株式会社であることを知り、高校卒業後、愛知県で就職。

その後、起業資金を貯め、1994年7月、個人事業主として中古車販売事業で起業し、1996年1月、株式会社MTGを設立。

経営の3本柱として、企業理念、事業ビジョン、経営システムを掲げる。

企業理念は「一人ひかる 皆ひかる 何もかもひかる」。

「一人」は従業員・会社を指し、「皆」はお客さまやパートナーさまや株主さま、「何もかも」が業界や世の中全体を指す。従業員一人ひとりが、夢を堂々と語り、その夢に向かって挑戦するエネルギーが、周りに伝播していき、世界を輝かせていくことを目指す。

松下が、京セラ創業者の稲盛和夫名誉会長(86)が若手経営者に経営哲学を伝える「盛和塾」の塾生ということもあり、稲盛氏が経営哲学として重んじるフィロソフィを経営の中心に据える。

また、稲盛氏が経営の原点とするアメーバ経営も参考に経営システムを構築しており、組織を収益部門に細分化する、「グループ経営システム」を採用している。

事業ビジョンには「ブランド開発カンパニー」を掲げる。工場を持たないファブレスメーカーとして、「生産・製造」ではなく「企画・開発・設計」の機能に特化。単なる「商品」ではなく、付加価値を乗せた「ブランド」として発信することで、市場において独自性を発揮することを目指している。

主に美容と健康市場においてブランドを開発。

『ReFa』は、2009年2月に初代ReFaを発売。7月に賀来千香子がブランドアンバサダーに就任。2010年2月には、日本ブランドで初めてグラミー賞公式ギフトラウンジに公式採用された。以降、「ReFa PRO」、「ReFa O STYLE」、「ReFa I STYLE」、「ReFa CARAT」など、様々なシリーズを展開。2011年4月にシリーズ累計100万本を突破し、2018年8月には1000万本を突破した。

『MDNA SKIN』は、マドンナと共同開発した世界唯一のスキンケアブランドとして、2014年2月に世界に先駆けて日本から販売開始[3]。2017年9月には、アメリカの『バーニーズ・ニューヨーク』でも取り扱いがスタートした[4]

『SIXPAD』は、2014年7月からクリスティアーノ・ロナウド選手と共同プロジェクトを開始し、2015年7月に販売開始されたトレーニング・ギアブランド。京都大学の森谷敏夫名誉教授の40年以上にわたるEMS研究の結果とロナウド選手のトレーニングメソッドを融合させた[5]。ブランドパートナーとして、マニー・パッキャオ選手、槙野智章選手、長友佑都選手、石川祐希選手、菜々緒など。

『Kirala』は、2017年4月、ブランドパートナーに浅田真央さんを迎えたウォーターサーバーブランド[6]

2018年7月10日、 東京証券取引所マザーズ市場へ上場[7]

沿革編集

  • 1996年(平成8年)
    • 1月 - 株式会社エムティージーブレイズを設立[8]。中古車販売事業を開始[8]
  • 1998年(平成10年)
    • 5月 - メーカーとして初の自社製品を発売[8]
  • 1999年(平成11年)
    • 8月 - 社名を株式会社エムティージーに変更[8]
  • 2002年(平成14年)
    • 4月 - グループ会社として株式会社ブレイズを設立[8]
  • 2003年(平成15年)
    • 11月 - MTG HIKARIビルに本社を移転[8]
  • 2004年(平成16年)
    • 12月 - 宅水便のキララサービスを開始[8]
  • 2005年(平成17年)
  • 2006年(平成18年)
    • 9月 - キララ事業工場を開設[8]
    • 12月 - 抗菌製品技術協議会認定のSIAAマークを取得[8]
  • 2009年(平成21年)
    • 2月 - 新たな美容価値を追求する「ReFa」を発売[8]。化粧品製造販売業許可を取得[8]
    • 7月 - HACCPを取得[8]
  • 2010年(平成22年)
    • 2月 - 第52回グラミー賞ギフトラウンジに「ReFa」が公式採用[8]
    • 3月 - 第82回アカデミー賞プレミアムイベントに「ReFa」が公式採用[8]
    • 8月 - 研究開発センターを開設[8]
  • 2011年(平成23年)
    • 2月 - 第53回グラミー賞ギフトラウンジに公式採用[8]。第83回アカデミー賞ギフトラウンジに公式採用[8]
    • 7月 - 上海復旦大学事務所を開設[8]
    • 12月 - グループ会社として株式会社TWELVEを設立[8]
  • 2012年(平成24年)
    • 2月 - 第54回グラミー賞ギフトラウンジに公式採用[8]。第84回アカデミー賞ギフトラウンジに公式採用[8]
    • 9月 - 東京支社を開設[8]
    • 10月 - グループ会社としてMTG(SHENZHEN)TRADING CO.,LTDを設立[8]
  • 2013年(平成25年)
    • 2月 - 第55回グラミー賞ギフトラウンジのメインスポンサーに公式採用[8]
    • 3月 - 第85回アカデミー賞ギフトラウンジに公式採用[8]
    • 4月 - 本社を研究開発センターに移転[8]
    • 5月 - 滋賀研究開発事務所を開設[8]。東京営業所を開設[8]。グループ会社としてMTG TAIWAN CO.,LTDを設立[8]
    • 6月 - グループ会社としてMTG(SHANGHAI)TRADING CO.,LTDを設立[8]
    • 8月 - 株式会社M&Live(現MTGプロフェッショナル)をグループ会社として取得[8]
  • 2014年(平成26年)
    • 1月 - 第56回グラミー賞ギフトラウンジのメインスポンサーに公式採用。MTG AI研究所を設立[8]
    • 2月 - マドンナとの共同開発ブランド「MDNA SKIN」を発売[8]
    • 4月 - 平成26年度「知財功労賞」において経済産業大臣賞を受賞[8]。グループ会社としてMTG PACIFIC PTE.LTD.を設立[8]
    • 7月 - クリスティアーノ・ロナウド選手との共同プロジェクトを開始[8]
    • 12月 - 福岡営業所と大阪営業所を開設[8]
  • 2015年(平成27年)
  • 2016年(平成28年)
    • 5月 - アリババグループとのパートナーシップを強化[8]
    • 6月 - MTGカスタマーサービスセンターを開設[8]
    • 10月 - 「ReFa」と株式会社資生堂「ベネフィーク」が共同でエステ機器を開発[8]
    • 11月 - キララ富士山工場を開設[8]
  • 2017年(平成29年)
    • 2月 - 第59回グラミー賞ギフトラウンジのメインスポンサーに公式採用[8]
    • 3月 - グループ会社としてMTG USA, INC.を設立[8]
    • 4月 - コーポレートロゴを変更[8]。ブランドパートナーに浅田真央を迎え、「Kirala」サービスを開始[8]。MTGとして初のIoT商品を「SIXPAD」から発売[8]
    • 8月 - 「ReFa」と株式会社富士フイルムが共同でコラーゲンドリンクを開発[8]。グループ会社としてMTG KOREA CO., LTDを設立[8]
    • 9月 - 東京R&Dセンター・福岡営業所・R&Dセンターを開設[8]。グローバルブランド事業統合本部を開設[8]
    • 10月 - 本社新社屋建設予定地6,600坪の取得をリリース[8]
  • 2018年(平成30年)
    • 1月 - 第60回グラミー賞ギフトラウンジのメインスポンサーに公式採用。MTG AI研究所を設立[8]
    • 2月 - グループ会社としてMTG UK CO. LTD.を設立[8]
    • 3月 - グループ会社としてMTG EUROPE B.V.を設立[8]
    • 6月 - グループ会社としてMTG FRANCE SASを設立[8]
    • 7月 - 東京証券取引所マザーズ市場へ上場[9]
    • 7月 - 近未来型EMSトレーニング・ジム「SIXPAD STATION」事業を開始[10]
    • 10月 - グループ会社として株式会社MTG Venturesを設立。
    • 11月 - グループ会社として五島の椿株式会社を設立。
  • 2019年(平成31年)
    • 2月 - 第61回グラミー賞ギフトラウンジのメインスポンサーに公式採用。

本社・事業所編集

  • 本社・研究開発センター
    • 愛知県名古屋市中村区本陣通4丁目13番 MTG 第2HIKARIビル[1]
  • 名古屋営業本部
    • 愛知県名古屋市中村区本陣通2丁目32番 MTG HIKARIビル[1]
  • グローバルブランド事業統括本部
    • 愛知県名古屋市西区菊井2丁目19番11号 大興クレアシオンビル3F[1]
  • 東京支社
    • 東京都千代田区丸の内1丁目11番1号 パシフィックセンチュリープレイス丸の内26F[1]
  • 東京営業所
    • 東京都中央区日本橋兜町6番5号 兜町第6平和ビル8F[1]
  • 東京R&Dセンター
    • 東京都中央区日本橋兜町5番1号 兜町第1平和ビル5F[1]
  • 大阪営業所
    • 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目4番17号 新大阪上野東洋ビル6F[1]
  • 福岡営業所・R&Dセンター
    • 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目13番18号 ALビル4F[1]
  • キララ事業本部
    • 愛知県名古屋市東区2丁目18番13号[1]
  • キララ富士山工場
    • 山梨県南都留郡山中湖村山中字南中原286番17号[1]
  • MTGカスタマーサービスセンター
    • 愛知県名古屋市東区2丁目18番13号
  • 滋賀研究開発事務所
    • 滋賀県彦根市高宮町1351番5号[1]
  • 上海復旦大学事務所
    • 中国上海市楊浦区邯鄲路220号日本研究中心[1]

グループ企業編集

  • 株式会社MTGプロフェッショナル[1]
  • 株式会社ブレイズ[1]
  • 株式会社TWELVE[1]
  • MTG SHENZHEN TRADING.,LTD[1]
  • MTG TAIWAN CO.,LTD[1]
  • MTG SHANGHAI TRDING CO.,LTD[1]
  • MTG PACIFIC PTE.LTD.[1]
  • MTG USA,INC.[1]
  • MTG KOREA CO.,LTD[1]
  • 株式会社ミチノ製薬(現MTGメディカル)[1]
  • MTG UK CO. LTD.[1]
  • MTG EUROPE B.V.[1]
  • MTG FRANCE SAS[1]
  • 株式会社MTG Ventures[1]
  • 五島の椿株式会社[1]

主要ブランド編集

  • ReFa
  • MDNA SKIN
  • PLOSION
  • SIXPAD
  • Kirala
  • Style
  • PAO

脚注編集

外部サイト編集