メインメニューを開く

Monster」(モンスター)は、の30枚目のシングル2010年5月19日J Stormから発売された。

Monster
シングル
初出アルバム『僕の見ている風景 (#1)
ウラ嵐マニア (#2)』
B面 スパイラル
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル J Storm
作詞・作曲 UNITe・Sean-D(作詞#1)
CHI-MEY(作曲#1)
小川貴史(作詞#2)
櫻井翔(Rap詞#2)
三留一純(作曲#2)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2010年5月度月間1位(オリコン)
  • 2010年6月度月間6位(オリコン)
  • 2010年7月度月間32位(オリコン)
  • 2010年度上半期2位(オリコン)
  • 2010年度年間4位(オリコン)
  • シングル 年表
    Troublemaker
    (2010年)
    Monster
    (2010年)
    To be free
    (2010年)
    僕の見ている風景 収録曲
    Monster
    (1)
    Don't stop
    (2)
    テンプレートを表示

    概要編集

    シングルは初回限定盤・通常盤での発売。それぞれ「Monster」、「スパイラル」の2曲の他に、初回限定盤には「Monster」のPVとメイキングが収録され、通常盤には2曲それぞれのオリジナル・カラオケを加えた計4曲が収録されている。

    PVは怪物王子の屋敷をイメージしたゴシック調のセットで、巨大な時計や蝋燭をバックに踊る5人が収録されている。衣装は怪物界の王子をイメージしたデザインで5人それぞれ異なる。

    メディアでの使用編集

    「Monster」は、メンバーの大野智が主演の日本テレビ土曜ドラマ怪物くん』の主題歌で、前作に引き続き3作連続のドラマ主題歌。同局及び同枠のテレビ主題歌を手がけたのは、メンバーの櫻井翔主演の連続ドラマ『ザ・クイズショウ』の主題歌「明日の記憶」以来1年振り。大野と生田斗真W主演のドラマ主題歌としては連続ドラマTBS系『魔王』の主題歌「truth」以来約1年9ヶ月振りとなった[1]。この曲のテレビ初披露は、発売より約1ヶ月前に放送された日本テレビ系同グループのバラエティー冠番組『嵐にしやがれ』の予告編「土曜の嵐 第1夜」の「そうだったのか!嵐伝」内である。PV及びテレビ披露時では、曲の間奏で「モンスターダンス」と言われるメンバー全員が違う振付のダンスを踊っている[2]

    そして、2011年11月公開の映画『映画 怪物くん』の主題歌でもある。

    チャート成績編集

    発売前日の2010年5月18日付オリコンデイリーシングルチャートで推定売上枚数23.2万枚を記録し、1位を獲得した[3]

    2010年5月31日付オリコン週間シングルチャートで首位を獲得。週間チャート1位獲得は12thシングル「PIKA★★NCHI DOUBLE」以来19作連続、通算26作目となり、さらにTOP3入りはデビュー以来30作連続となった。デビューから30作連続のシングルTOP3入りは同チャート史上初である。初動売上は54.3万枚を記録し、累計売上は70.7万枚。[4]

    2010年度オリコン上半期シングルチャートでは売上65.4万枚で嵐自身の前作「Troublemaker」に続く2位となった。これにより嵐はオリコン史上初となる2年連続での上半期シングルチャート1位・2位独占を達成した[5]

    収録曲編集

    CD編集

    ※(オリジナル・カラオケ)は通常盤のみ収録。

    1. Monster
      作詞:UNITe・Sean-D、作曲:CHI-MEY、編曲:Taku YoshiokaHirofumi Sasaki
    2. スパイラル
      作詞:小川貴史 Rap詞:櫻井翔 作曲:三留一純 編曲:ha-j
    3. Monster(オリジナル・カラオケ
    4. スパイラル(オリジナル・カラオケ)

    DVD編集

    ※初回限定盤のみ

    1. Monster」ビデオ・クリップ+メイキング

    収録アルバム編集

    脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ 嵐名義。大野智のソロ曲「曇りのち、快晴」を含めると約1年2ヶ月振り。
    2. ^ ズームイン!!SUPER』(2010年4月16日放送)
    3. ^ “嵐、大野主演ドラマ『怪物くん』主題歌が初日首位スタート”. ORICON STYLE. (2010年5月20日). http://www.oricon.co.jp/news/76422/ 2014年1月3日閲覧。 
    4. ^ オリコン (2010年5月25日). “嵐、史上初のデビューから30作連続TOP3入り” (日本語). 2010年5月26日閲覧。
    5. ^ “嵐、上半期シングル2年連続1、2位独占 音楽DVD含めV2”. ORICON STYLE. (2010年6月24日). http://www.oricon.co.jp/news/77483/full/ 2014年1月3日閲覧。 
    「Monster (嵐の曲)」の調
    前A 前サビ 1A 1B・サビ 2A
     変ホ短調
    (Em)
     変ホ長調
    (E)
     変ホ短調
    (Em)
     変ホ長調
    (E)
     変ホ短調
    (Em)

    2B・サビ 間奏・3A 大サビ 後奏
     変ホ長調
    (E)
     変ホ短調
    (Em)
     変ホ長調
    (E)
     変ホ短調
    (Em)