メインメニューを開く

WAG(ワグ)は、日本のロックバンドGIZA studio所属。

WAG
出身地 日本の旗 大阪府
ジャンル ロック
活動期間 1998年 - 2006年
レーベル Garage Indies Zapping Association
1999年
GIZA studio
1999年 - 2005年
共同作業者 徳永暁人作曲編曲
メンバー 平山進也(Vo.)
柳田圭祐(G.)
平山裕司(G.)
小黒哲也(D.)
旧メンバー 南公祐(B.)

ビーイング系男性バンドであり、メンバー同士が兄弟・従兄弟・幼馴染という関係である。2005年活動休止、2006年末解散。

目次

メンバー編集

名前 担当 プロフィール
平山進也
ひらやま・しんや
ボーカル 1979年1月31日生まれ。大阪府池田市出身。
平山裕司の兄。身長183cm。血液型O型。箕面自由学園高等学校甲南大学卒業。
尊敬するアーティストはステレオフォニックスのケリー・ジョーンズ。
平山裕司
ひらやま・ゆうじ
サイドギター 1980年10月18日生まれ。大阪府池田市出身。
平山進也の弟。身長173cm。血液型O型。
中学生の頃、ミスター・ビッグの歪んだギターの音に魅かれてギターを始める。
柳田圭祐
やなぎだ・けいすけ
リードギター 1981年3月16日生まれ。大阪府池田市出身。
平山裕司の幼馴染で同学年。身長170cm。血液型A型。箕面自由学園高等学校卒業。
中学生の頃、担任の教師がギターを弾いているのを見て、憧れたのがギターを始めたきっかけ。
好きなアーティストはニルヴァーナカート・コバーンマリリン・マンソン
小黒哲也
おぐろ・てつや
ドラム 1978年11月29日生まれ。大阪府池田市出身。
平山進也の幼馴染で同学年。身長178cm。血液型B型。大阪産業大学中退。
WAGへの加入をきっかけにギターからドラムへ転向した。
メンバーの中で唯一の理系であり、楽曲のアレンジ、マニピュレートを手がける。
好きなアーティストはレディオヘッド

過去に在籍したメンバー編集

名前 担当 プロフィール
南公祐
みなみ・こうすけ
ベース 1977年5月21日生まれ。三重県伊賀市出身。唯一池田市外である。
平山兄弟の従兄。血液型AB型。身長174cm。三重県立上野高等学校関西学院大学卒業。
オーシャン・カラー・シーンのデーモン・ミンケラに憧れてベースを始める。
大学ではアイルランド文学を専攻しており、インディーズ作品ではすべての英語詞を手掛けた。
2004年3月31日付で脱退。

略歴編集

  • 1998年、平山兄弟を中心に結成。メンバーチェンジを繰り返し、現メンバーに至る。
  • 1999年5月、CDデビュー前ながらサンヨーポータブルMD『MD-U4』イメージソングに「Odyssey」が起用され、本人たちも同製品のTVCMに出演する。
  • 1999年7月10日、インディーズシングル「Odyssey」をGarage Indies Zapping Association(GIZA studio直属インディーズレーベル)よりリリース。各メンバー自身がデザインしたオリジナルTシャツ付パッケージも数量限定発売される。
  • 1999年10月14日、シングル「Free Magic」でGIZA studioよりメジャーデビュー。リリース前からアニメ『名探偵コナン』のエンディングテーマに起用されていた。オリコンチャート最高位30位。
  • 2001年10月3日、メジャー初のアルバム『WAG』を発売。
  • 2004年2月25日、シングル「吹きすさぶ風の中で」を発売。「Free Magic」以来のオリコンチャートランクインとなるオリコンチャート最高位64位。
  • 2004年3月31日、南公祐が脱退。翌日公式サイトで発表される。
  • 2004年5月26日、4人編成での最初で最後のシングルとなった「Don't look back again」を発売。オリコンチャート最高位104位を獲得した。尚、同シングルに封入されていたアンケート葉書では、3枚目のアルバムを制作中といった内容が記されていたが、今作を最後にリリースが停止した。
  • 2005年11月28日、公式ファンクラブ『WAG-ON!』の解散が発表。
  • 2006年12月31日、正式解散。翌2007年2月にはオフィシャルサイト上で活動を中止した旨が明かされる。
  • 2012年3月20日、解散後、約5年3か月の沈黙を破り、hillsパン工場でのライブ『ロックンロールxシンドローム-hillsパン工場 9th Anniversary edition』に平山兄弟と柳田がスペシャルゲストとして出演。8年ぶりのライブとなった。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 1999年10月14日 Free Magic GZDA-1013
2nd 2000年7月19日 Don't Think Twice, It's All Right GZCA-1040
3rd 2001年5月16日 Just wanna be GZCA-1075
4th 2001年8月29日 悲しみの雨 GZCA-2012
5th 2001年11月21日 TIME WAITS FOR NO ONE GZCA-2021 メジャー1stアルバム『WAG』からシングルカット
6th 2002年2月27日 All For Your Love GZCA-2029
7th 2002年12月18日 Rollin' Man GZCA-7009
8th 2003年5月28日 FIGHT SONG GZCA-7017
9th 2003年8月6日 そして今日も何処かで GZCA-7028
10th 2004年2月25日 吹きすさぶ風の中で GZCA-7041
11th 2004年5月26日 Don't look back again GZCA-7052

アルバム編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2001年10月3日 WAG GZCA-5004 Don't pass me by
Free Magic
TIME WAITS FOR NO ONE
悲しみの雨
Don't Think Twice, It's All Right
In my life <album mix>
L to R
NO SALE
Just wanna be
そのままの君で…
2nd 2003年11月19日 Point Depot GZCA-5039 sweet days 全作詞・作曲・編曲:WAG
Rollin' Man <Album Mix>
日本
You're special
Radio
moxie
FIGHT SONG <Album Mix>
そして今日も何処かで <Album Mix>
myself
Rising Generation
遠い約束の歌

ミニアルバム編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2000年2月2日 Ri-Ra GZCA-1018 Free Magic ジャケット撮影終了・レコーディング済にも拘らず、
制作上の都合により発売中止。
収録予定曲の内、既に発売されていたFree Magicを除くと、
その後発売されたのはDAWNのみである。
他の曲については、題名が変更されたか、お蔵入りになっていると思われる。
SO・・・
GOOD DAY
TAKE YOU
DAWN
SHOUT

インディーズ作品編集

シングル編集

発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 1999年7月10日 Odyssey ICR-006-A~E
ICR-009
Tシャツ付限定版同時発売

アルバム編集

発売日 タイトル 規格品番 作詞・作曲・編曲 備考 収録曲
1st 1999年9月3日 WAGGISH TRICKS ICR-010 WAG 全英詞アルバム
2nd 1999年10月3日 Baggot Inn ICR-012

タイアップ編集

曲名 タイアップ
Odyssey サンヨーポータブルMD『MD-U4』イメージソング
Free Magic 読売テレビ日本テレビ系全国ネット放送アニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ
Just wanna be テレビ東京系アニメ『PROJECT ARMS』エンディングテーマ
悲しみの雨 テレビ朝日系『内村プロデュース』エンディングテーマ
TIME WAITS FOR NO ONE テレビ東京系アニメ『PROJECT ARMS』オープニングテーマ
FIGHT SONG 読売テレビ『プロの動脈。』エンディングテーマ
そして今日も何処かで テレビ朝日系『奇跡の扉 TVのチカラ』エンディングテーマ
日本 童夢CMソング
吹きすさぶ風の中で テレビ東京系アニメ『最遊記RELOAD』エンディングテーマ
Don't look back again テレビ東京系アニメ『最遊記RELOAD GUNLOCK』オープニングテーマ

脚注編集

ラジオ番組編集

関連項目編集

  • GIZA studio
  • 徳永暁人(doa)(作曲:「Just wanna be」「TIME WAITS FOR NO ONE」「吹きすさぶ風の中で」「Don't look back again」等、編曲も多数。)
  • AZUKI七(GARNET CROW) - 「Free Magic」「悲しみの雨」を作詞。
  • 北浦正尚 - 「All For Your Love」を作曲。
  • 三枝夕夏 - 「吹きすさぶ風の中で」を作詞。
  • 三好誠 - 「Odyssey」「Free Magic」を作曲。
  • 大賀好修 - 「All For Your Love」を編曲。

外部リンク編集