メインメニューを開く

かわでん

株式会社かわでんは、配電の制御設備を製造している電気機器メーカー

株式会社 かわでん
Kawaden Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 6648
2004年11月25日上場
東証2部 6648
1962年12月 - 2000年12月30日
本社所在地 日本の旗 日本
999-2293
山形県南陽市小岩沢225
東京本社
〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-16-2
テクノポートカマタC-5階
設立 1940年6月20日
業種 電気機器
法人番号 4390001010708
事業内容 配電制御設備
代表者 代表取締役社長 信岡久司
資本金 21億2,400万円
(2014年3月31日現在)
発行済株式総数 4,192,000株
(2014年3月31日現在)
売上高 181億79百万円
(2014年3月期)
純利益 8億6百万円
(2014年3月期)
純資産 87億24百万円
(2014年3月31日現在)
総資産 138億37百万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 564名
(2014年3月31日現在)
決算期 3月末
主要株主 富士化学塗料 5.96%
佐藤商事 2.74%
かわでん従業員持株会 2.59%
立花エレテック 2.58%
関電工 2.38%
きんでん 2.38%
三菱商事 2.38%
(2014年3月31日現在)
関係する人物 川﨑勇(創業者)
外部リンク www.kawaden.co.jp
特記事項:
2000年9月民事再生法適用申請
2001年7月再生計画認可
2002年7月民事再生手続終結。
テンプレートを表示

創業者である川﨑勇が目黒区にて創業するが、戦時疎開の為郷里の中川村 (現:南陽市)に工場を新築し本社を移転。1962年12月には、山形県に本社を置く企業として初の上場企業となる[1]

民事再生法による手続開始の直前までは旧長銀の融資系列にあったが、現在はみずほ銀行の融資系列になっている。ソフトバンクグループをスポンサーに迎えて経営再建に取り組み、2002年7月に民事再生手続を終結、2004年11月にジャスダック再上場した[2]。販売、設計など本部中枢機能は東京本社に置く[1]

沿革編集

脚注編集

外部リンク編集