メインメニューを開く

たかは まこ1962年[1] - )は、日本漫画家愛知県高浜市出身[2]。夫はアニメーターで漫画家の貞本義行

たかはまこ
生誕 1962年
日本の旗 日本愛知県高浜市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1981年 -
代表作 『B級ママでいこう!』など
テンプレートを表示

経歴編集

多摩美術大学在学中の1981年、『週刊マーガレット』(集英社)からデビュー[1]1988年、学生時代からの交際を経て貞本と結婚し、2子をもうける。

出産以前は恋愛漫画少女漫画)を描いていたが、出産後はその経験を生かした出産・育児漫画を多く執筆している[2]。また、女性視点での恋を描いた『DIARY WORK』や『アルカイックスマイル』の原作を夫の貞本と行うなど夫婦共同での仕事も多い。このうち『DIRTY WORK』では物語の舞台として地元高浜市の風景を描いている。

また、漫画の執筆活動のほかに高浜市内の小学4年生から中学3年生を対象にした市民講座「たかはま夢・未来塾」で、まんがクラブの講師を務めている[3]

作品一覧編集

  • ベイシティ・ロード (1988年、角川書店
  • バージン・ショット (1988、角川書店)
  • WINK (1989年、角川書店)
  • マジカル・コネクション (1990年、角川書店)
  • 小さい恋いがいい (1990年、角川書店)
  • まんが楽しくわかるビジネスマナー(1992年、経林書房
  • たたかえ!お母さん (1997年、ベネッセコーポレーション
  • たたかえ!お母さん1 (1999年、ベネッセコーポレーション)
  • たたかえ!お母さん2 (1999年、ベネッセコーポレーション)
  • B級ママでいこう!(2001年、主婦の友社
  • 赤ちゃんがやってくる 初めて妊娠と出産を迎えるプレママ安心BOOK!(2001年、日本文芸社
  • 不思議少年とうた (2006年 - 2010年、すくすくパラダイス 竹書房
  • りんちゃんはお年頃 (2010年 - 、すくすくパラダイス 竹書房)
  • 笑うママの生活(2010年、竹書房)

アンソロジー編集

  • ご出産!(まるごと体験コミック) (1998年、飛鳥新社
  • 続ご出産! (まるごと体験コミック)(2000年、飛鳥新社)
  • 漫画家ごはん日誌 たらふく(2016年、祥伝社

貞本義行との合作編集

その他編集

  • クルマニアック スマイル(2009年、ヤングエースVol.3の特別付録「お貞本2009」に掲載) - 夫・貞本義行を描くエッセイ漫画[4]
  • 大人も子どもも(2007年 - 、「広報たかはま」毎月1日号および、たかはま子ども市民憲章誕生10周年記念冊子「おとなもこどもも」に掲載) - 子育て中のエピソードを高浜市民から募集し、4コマ漫画化したもの[5]
  • たかはまこの企画で、愛知県高浜市のかわら美術館で、2001年 12月6日-1月20日「たかはまこ&青沼貴子、マンガ原画展、たたかえっ!!おかあさん~子育てマンガで応援します、ママと子どものタ・ノ・シ・イ毎日~」と題して、育児コミックの展覧会が開催された。

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 月刊少年エース2002年12月号別冊付録 お貞本 特別編集版・貞本義行100P読本に収録
  2. ^ a b Comic 新現実 vol.5に収録
  3. ^ vol.1、vol.2(前後編)のうち前編のみ月刊少年エース2009年10月号増刊「ヤングエース」Vol.3特別付録 お貞本2009 特別編集版・貞本義行100P読本に収録

出典編集

  1. ^ a b たかはまこ プロフィール”. エルパカBOOKS. 2014年7月1日閲覧。
  2. ^ a b 広報たかはま 平成26年5月1日号 (PDF)”. 高浜市. 2015年7月26日閲覧。
  3. ^ 各講座の紹介”. たかはま夢・未来塾. 2019年7月25日閲覧。
  4. ^ ヤングエースVol.3に豪華「お貞本」&大和田新連載”. コミックナタリー. 2015年7月26日閲覧。
  5. ^ たかはま子ども市民憲章誕生10周年記念 おとなもこどもも (PDF)”. 高浜市. 2015年7月26日閲覧。
[ヘルプ]

参考文献編集

関連項目編集