メインメニューを開く

概要編集

東芝EMI(現:EMIミュージック・ジャパン)に移籍したたまのアクシック時代のシングルや代表曲を収録している。 アルバム未収録の「まちあわせ」、「そんなぼくがすき」、「ばいばいばく」、「さよなら人類」と「らんちう」のシングルヴァージョンも収められており、アクシック時代のたまの集大成とも言えるベストアルバムである。 ジャケットのたまメンバーのイラストは、メンバーと交流があり、「星を食べる」が『劇場版ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』の挿入歌に起用された事からさくらももこが描いている。またシングル「星を食べる」と同時発売で、表ジャケットのイラストがシングル表ジャケット[注釈 1]と同じである。

2009年3月4日にたまデビュー20周年を記念して、ファーストアルバム『さんだる』に収録されたオリジナルヴァージョンの「さよなら人類」とアルバムヴァージョンの「らんちう」を追加収録して再発された[1]。ちなみに同日には柳原陽一郎のアルバム『長いお別れ』が、当時発売されたシングルやデモ音源を追加し「スペシャル・エディション」として再発売された[2]

収録曲編集

収録曲の詳細は各項目を参照

全曲 作・編曲:たま

  1. まちあわせ
    (作詞:石川浩司
    タイトル曲で、アルバム初収録。
  2. 方向音痴
    (作詞:知久寿焼
    • 1stアルバム『さんだる』収録、10thシングル「星を食べる」カップリング
  3. オゾンのダンス
    (作詞:柳原幼一郎
    • 1stアルバム『さんだる』収録、2ndシングル
  4. 夕暮れ時のさびしさに
    (作詞:知久寿焼)
    • 3rdシングル、2ndアルバム『ひるね』収録。
  5. 学校にまにあわない
    (作詞:石川浩司)
    • 1stアルバム『さんだる』収録
  6. 海にうつる月
    (作詞:滝本晃司
    • 2ndアルバム『ひるね』収録、4thシングル
  7. そんなぼくがすき
    (作詞:知久寿焼)
    • 6thシングル
    アルバム初収録。
  8. かなしいずぼん
    (作詞:知久寿焼)
    • 2ndアルバム『ひるね』収録。
  9. きみしかいない
    (作詞:知久寿焼)
  10. 星を食べる
    (作詞:滝本晃司)
    • 3rdアルバム『きゃべつ』収録、10thシングル
    本作と同時発売のシングル曲。
  11. 満月小唄
    (作詞:柳原幼一郎)
    • 3rdアルバム『きゃべつ』収録
  12. マリンバ
    (作詞:柳原幼一郎)
    • 2ndアルバム『ひるね』収録
  13. おやすみいのしし
    (作詞:知久寿焼)
    • 3rdアルバム『きゃべつ』収録
  14. らんちう 〜シングルヴァージョン〜
    (作詞:知久寿焼)
    シングルヴァージョンはアルバム初収録。
  15. さよなら人類 〜シングルヴァージョン〜
    (作詞:柳原幼一郎)
    • 1stシングル「さよなら人類/らんちう」の1曲目、1stアルバム『さんだる』収録[注釈 4]
    デビュー曲で、たまブームのきっかけを作った楽曲でもある。シングルヴァージョンはアルバム初収録。
  16. ばいばいばく
    (作詞:柳原幼一郎)
    • 4thシングル「海にうつる月」カップリング。
    • アルバム初収録
  17. らんちう 〜アルバムヴァージョン〜
    (作詞:知久寿焼)
    • 1stアルバム『さんだる』収録
    再発盤追加曲。
  18. さよなら人類 〜オリジナルヴァージョン〜
    (作詞:柳原幼一郎)
    • 1stアルバム『さんだる』収録
    再発盤追加曲

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 本作裏ジャケットのメンバーのイラストには、背景がない
  2. ^ 3曲目に収録
  3. ^ ヴァージョン違いの表記はないが、シングルとは別バージョンで収録
  4. ^ オリジナルヴァージョンで収録

出典編集

  1. ^ たま「まちあわせ/たまベスト」”. Billboard JAPAN. ビルボード. 2019年3月17日閲覧。
  2. ^ 柳原陽一郎 - 日本クラウン(2018年9月8日閲覧)