アレクサンダル・ラキッチ

アレクサンダル・ラキッチAleksandar Rakić1992年2月6日 - )はオーストリア男性総合格闘家ウィーン出身。ジム23/アメリカン・トップチーム所属。UFC世界ライトヘビー級ランキング4位[1]

アレクサンダル・ラキッチ
本名アレクサンダル・ラキッチ
(Aleksandar Rakić)
生年月日 (1992-02-06) 1992年2月6日(30歳)
出身地 オーストリア
ウィーン
通称ロケット
(Rocket)
国籍 オーストリア
身長193 cm (6 ft 4 in)
体重93 kg (205 lb)
階級ライトヘビー級
リーチ198 cm (78 in)
スタンスオーソドックス
拠点 オーストリア
ウィーン
チームジム23
アメリカン・トップチーム
ランクブラジリアン柔術 (茶帯)
現役期間2011年 -
総合格闘技記録
試合数17
勝利14
ノックアウト9
タップアウト1
判定4
敗戦3
ノックアウト1
タップアウト1
判定1
総合格闘技記録 - SHERDOG

来歴編集

オーストリアウィーンセルビア人の家庭に生まれる。13歳の時にキックボクシングボクシングを始め、40試合以上をこなした。19歳の時に総合格闘技のトレーニングを始め、2011年にプロ総合格闘技デビュー。

UFC編集

2017年9月2日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Volkov vs. Struveでフランシマール・バホーゾと対戦し、3-0の判定勝ち[2]

2019年6月1日、UFC Fight Night: Gustafsson vs. Smithでライトヘビー級ランキング11位のジミ・マヌワと対戦し、開始42秒に左ハイキックで失神KO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した[3]

2019年12月21日、UFC Fight Night: Edgar vs. The Korean Zombieでライトヘビー級ランキング8位のヴォルカン・オーズデミアと対戦し、1-2の判定負け。UFC初黒星を喫したが、海外のMMAメディアサイトの採点では8人中7人の記者がラキッチの勝利を支持するなど物議を醸す判定となった[4]

2020年8月29日、UFC Fight Night: Smith vs. Rakićでライトヘビー級ランキング5位のアンソニー・スミスと対戦。1Rに右ローキックでダウンを奪い、以降はグラウンドで圧倒して3-0の判定勝ち[5]

2021年3月6日、UFC 259でライトヘビー級ランキング2位のチアゴ・サントスと対戦し、両者ともに手数の少ない攻防となったが3-0の判定勝ち[6]

2022年5月14日、UFC on ESPN: Błachowicz vs. Rakićでライトヘビー級ランキング1位のヤン・ブラホヴィッチと対戦。2Rにグラウンドの攻防で優勢に立ったものの、3R序盤に右膝を負傷しTKO負け。試合後に右膝の前十字靭帯断裂と診断され、手術を受けた[7]

戦績編集

総合格闘技 戦績
17 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 9 1 4 0 0 0
3 1 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ヤン・ブラホヴィッチ 3R 1:11 TKO(右膝の負傷) UFC on ESPN 36: Błachowicz vs. Rakić 2022年5月14日
チアゴ・サントス 5分3R終了 判定3-0 UFC 259: Błachowicz vs. Adesanya 2021年3月6日
アンソニー・スミス 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Smith vs. Rakić 2020年8月29日
× ヴォルカン・オーズデミア 5分3R終了 判定1-2 UFC Fight Night: Edgar vs. The Korean Zombie 2019年12月21日
ジミ・マヌワ 1R 0:42 KO(左ハイキック) UFC Fight Night: Gustafsson vs. Smith 2019年6月1日
デビン・クラーク 1R 4:05 TKO(パウンド) UFC: Holloway vs. Ortega 2018年12月8日
ジャスティン・レデット 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Shogun vs. Smith 2018年7月22日
フランシマール・バホーゾ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Volkov vs. Struve 2017年9月2日
セルジオ・ソウザ 1R TKO(パンチ連打) Austrian Fight Challenge 5 2017年3月4日
マルティン・バトゥール 1R 0:26 KO(パンチ) Austrian Fight Challenge 1 2015年6月20日
マルチン・プラフニオ 1R 0:29 TKO(左ストレート) Final Fight Championship 16 2014年12月6日
ノルベルト・ピーター 1R 4:57 TKO(パンチ連打) HG: Heimgala 2 2014年9月13日
ピーター・ロズマリング 1R 1:32 ノースサウスチョーク Vendetta: Rookies 2 2013年7月6日
ラズロ・ツェーネ 1R KO(ハイキック) WFC: Challengers 3 2012年6月3日
リチャード・ロンヒーモ 2R 4:30 TKO(パンチ連打) Iron Fist: Vendetta 3 2012年3月18日
カルステン・ローレンツ 1R 1:42 TKO(パンチ連打) New Talents 15 2012年2月4日
× クリスチャン・ラドケ 1R 4:34 ギロチンチョーク Rock The Cage 2 2011年10月15日

表彰編集

  • UFCパフォーマンス・オブ・ザ・ナイト(一回)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集