アレサ・イン・パリス

アレサ・イン・パリス』(Aretha in Paris)は、アメリカ合衆国歌手アレサ・フランクリン1968年に録音・発表した、キャリア初のライブ・アルバム

アレサ・イン・パリス
アレサ・フランクリンライブ・アルバム
リリース
録音 1968年5月7日 パリ オランピア[1]
ジャンル R&Bソウル
時間
レーベル アトランティック・レコード
ライノ(リマスターCD)
プロデュース ジェリー・ウェクスラー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 13位(アメリカ[2]
  • アレサ・フランクリン アルバム 年表
    アレサ・ナウ
    (1968年)
    アレサ・イン・パリス
    (1968年)
    ソウル'69
    (1969年)
    テンプレートを表示

    解説編集

    フランクリンは1968年に自身初のヨーロッパ・ツアーを行い、オランピアで行われたパリ公演では、2回のショウで1万5千人以上を動員した[3]。本作には5月7日の公演の模様が収録されている。収録曲はいずれも、アトランティック・レコード移籍後のアルバムから選曲された。

    このツアーでは、フランクリンのマネージャーを務めていたテッド・ホワイトの案により、ドナルド・タウンズ等デトロイトを拠点としていたミュージシャン達がバック・バンドに起用された[4]。しかし、プロデューサーのジェリー・ウェクスラーはホワイトの選んだバンドに満足できず、後にキング・カーティス率いるザ・キングピンズをフランクリンのバンドに起用した[4]

    アメリカの『ビルボード』では、1968年にR&Bアルバム・チャートで2位に達し、1969年には総合アルバム・チャートのBillboard 200で13位を記録[2]

    収録曲編集

    1. サティスファクション - "(I Can't Get No) Satisfaction" (Mick Jagger, Keith Richards) - 2:17
    2. 夢をさまさないで - "Don't Let Me Lose This Dream" (Aretha Franklin, Teddy White) - 2:19
    3. ソウル・セレナーデ - "Soul Serenade" (Luther Dixon, Curtis Ousley) - 3:15
    4. ナイト・ライフ - "Night Life" (Willie Nelson, Walt Breeland, Paul Buskirk) - 4:05
    5. ベイビー・アイ・ラヴ・ユー - "Baby, I Love You" (Ronnie Shannon) - 2:45
    6. グルーヴィン - "Groovin'" (Eddie Brigati, Felix Cavaliere) - 3:12
    7. ナチュラル・ウーマン - "(You Make Me Feel Like) A Natural Woman" (Carole King, Gerry Goffin, Jerry Wexler) - 3:35
    8. カム・バック・ベイビー - "Come Back Baby" (Ray Charles) - 3:04
    9. ドクター・フィールグッド - "Dr. Feelgood (Love Is a Serious Business)" (A. Franklin, T. White) - 4:12
    10. 愛する貴方を失くして - "(Sweet Sweet Baby) Since You've Been Gone" (A. Franklin, T. White) - 2:26
    11. 貴方だけを愛して - "I Never Loved a Man (The Way I Love You)" (R. Shannon) - 3:54
    12. チェイン・オブ・フールズ - "Chain of Fools" (Don Covay) - 2:52
    13. リスペクト - "Respect" (Otis Redding) - 3:06

    参加ミュージシャン編集

    • アレサ・フランクリン - ボーカル(all)、ピアノ(#9, #10)
    • ゲイリー・イリングワース - ピアノ
    • ジェリー・ウィーヴァー - ギター
    • ロデリック・ヒックス - ベース
    • ジョージ・デヴィッドソン - ドラムス
    • ドナルド・タウンズ - トランペット指揮
    • ラッセル・コンウェイ - トランペット
    • ロン・ジャクソン - トランペット
    • リトル・ジョン・ウィルソン - トランペット
    • ルネ・ピッツ - トロンボーン
    • ミラー・ブリスカー - テナー・サックス
    • ドナルド・ウォルドン - テナー・サックス
    • デヴィッド・スクワイア - バリトン・サックス
    • キャロリン・フランクリン - バッキング・ボーカル
    • Wyline Ivey - バッキング・ボーカル
    • Charnessa Jones - バッキング・ボーカル

    脚注編集

    1. ^ Aretha Franklin - Aretha In Paris (Vinyl, LP, Album) at Discogs
    2. ^ a b Aretha Franklin - Awards : AllMusic
    3. ^ “Europe SRO For Aretha”. Billboard (Nielsen Business Media) 80 (21): 22. (1968-05-25). ISSN 0006-2510.  Google Books参照
    4. ^ a b 1994年リマスターCD (Rhino Records 8122718522)ライナーノーツ(David Nathan)