イオン今池店

名古屋市千種区にあるショッピングセンター

イオン今池店(イオンいまいけてん)は愛知県名古屋市千種区今池五丁目にある、イオンリテール株式会社が運営する大型商業施設(ショッピングセンター)である。ダイエー運営時代の店番号は0127

イオン今池店
ÆON Imaike
Aeon Imaike store 2020-10 ac.jpg
店舗正面
店舗概要
所在地 464-0850
愛知県名古屋市千種区今池五丁目13番26号
座標 北緯35度10分3秒 東経136度56分20秒 / 北緯35.16750度 東経136.93889度 / 35.16750; 136.93889 (イオン今池店)座標: 北緯35度10分3秒 東経136度56分20秒 / 北緯35.16750度 東経136.93889度 / 35.16750; 136.93889 (イオン今池店)
開業日 1969年11月30日(ダイエー今池店)
正式名称 同名
施設所有者 イオンリテール株式会社
施設管理者 イオンリテール株式会社
敷地面積 6,572 m²
延床面積 13,345 m² 
商業施設面積 8,884 m²
※イオン:7,549㎡
中核店舗 イオン今池店
店舗数 ÆONと18の専門店
駐車台数 151台
※立体・平面含む
前身 ダイエー今池店
(今池ショッパーズプラザ)
最寄駅 今池駅
最寄IC 春岡IC
外部リンク イオン今池店
AEON w logo.svg RETAIL
テンプレートを表示

概要編集

ダイエーとして開業した店舗であり、ダイエーにとっては中部地方かつ東海地方初進出店舗にして、「イオン」に転換した時点では同地方では最も歴史が古い店舗であった。

2021年(令和3年)10月1日以降は、前日に閉店したイオン東山二条店(京都府京都市左京区[注 1]に代わり「イオン」名義の全ての現存店舗においても最古である。

地上3階建ての建物。駐輪場は110台駐車が可能。

ダイエー今池店時代編集

1969年(昭和44年)11月30日、名古屋市におけるダイエー第1号店として開業[1]

開業当初は今池ショッパーズプラザが名称だったが、左記の名称は公式には使われずダイエー今池店の名称を表向きは前面に出していた(ただし、名古屋市への届出上のSC名称では今池ショッパーズプラザとなっている[2])。

2006年(平成18年)2月25日に改装工事を行った。2013年(平成25年)10月に再改装工事を行い、地下にあった食料品売場が1階に移動した。また、ダイエーがイオングループ入りしたことから、オリジン東秀ジーフットなどイオン系列の専門店も新規入店した。

2015年(平成27年)9月1日にイオンリテール株式会社に同店の営業権が承継された[3]。承継時は、「ダイエー」のままで営業が継続されたが、同年9月27日を以ってダイエーとしての営業を終了し[4]、10月1日より正式にイオンへ名称変更された[5]

フロア構造編集

フロア概要
3F ダイソー、パソコン教室
2F 紳士衣料品・婦人衣料品・肌着・子供肌着・服飾雑貨・喫茶店 ・整体院
1F 食料品・米・酒・花
B1F 日用消耗品・医薬品・ペット用品インテリア・家電消耗品・日用 雑貨・レッグコーナー

アクセス編集

鉄道

ダイエー通り編集

 
広小路通県道60号)に面するダイエー通りの北側ゲート

ダイエー今池店が開業後、ダイエー周辺を南北へ結ぶ通りとして、今池東南商店街の俗称として付けられた[6]。ダイエーがイオンに屋号を変更してからも「ダイエー通り」の名称は継続されている。

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ジャスコ店舗。ジャスコの前身の一つとなった「シロ」の店舗として、1968年(昭和43年)6月26日に開業した店舗だった。

出典編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集