メインメニューを開く

イザイア・ウィットロック・JrIsiah Whitlock, Jr., 1954年9月13日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

イザイア・ウィットロック・Jr
Isiah Whitlock, Jr.
Isiah Whitlock, Jr.
2008年撮影・一番左
生年月日 (1954-09-13) 1954年9月13日(64歳)
出生地 インディアナ州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 アフリカ系アメリカ人
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1987年 - 現在
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1954年インディアナ州サウスベンドに11人兄弟の5番目として生まれる。父親は製鋼工場で働いていた。もともとフットボールの奨学金を得てSouthwest Minnesota State Universityに進学し、フットボール選手を目指していたが怪我のために断念。同時に専攻していた演劇に集中し、役者を目指すようになる。1976年に同校を卒業後、サンフランシスコへ渡り、本格的に演劇活動を行うため、American Conservatory Theaterへ参加する。

1987年にテレビドラマシリーズの『Cagney & Lacey』で俳優デビューを飾り、1990年に『グレムリン2 新・種・誕・生』の消防士役で映画デビューを果たす。後に小さい役ではあるがマーティン・スコセッシ監督やウディ・アレン監督などの作品に出演してキャリアを重ねていく。中でもスパイク・リー監督作品にはよく顔を出しており、重厚な存在感を見せている。テレビシリーズの『THE WIRE/ザ・ワイヤー』への出演で、一気に役者としての認知度を上げ、近年では重要な役柄を演じることも少なくなくなった。最近の出演作では、『バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張』でエド・ヘルムズ演じる主人公の良き同業者役や、ジョン・キューザック主演のホラー『1408号室』の作業員、コリン・ファースオーランド・ブルームら出演の群衆劇『ストレンジャー』の市長役などがある。その功績が称えられ出身校であるSouthwest Minnesota State Universityにおいて1999年には、卒業式のスピーチ役や2007年には黒人歴史月間のゲストとして招かれている。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

  • ボージャック・ホースマン BoJack Horseman (2018)

外部リンク編集