ウォークインゲートとは、東日本高速道路(NEXCO東日本)管内のサービスエリアパーキングエリアを管理するネクセリア東日本が、一般道から施設を利用できるように設けた出入口のことである。

ウォークインゲート
高坂SA(上り線)

同様の出入口は、NEXCO中日本NEXCO西日本JB本四高速の管内にも存在する。NEXCO中日本管轄のサービスエリア・パーキングエリアを管理する中日本エクシスでは「ぷらっとパーク」と呼んでおり、NEXCO西日本管轄のサービスエリア・パーキングエリアを管理する西日本高速道路サービス・ホールディングスでは「ウェルカムゲート」、JB本四高速では「コミュニティゲート(来島海峡SAに設置)」と呼んでいる。

元は従業員出入口である観点から場所によっては駐車が困難な施設もあることにも留意したい。なお、ウォークインゲートの開閉時間はサービスエリア・パーキングエリアによって異なっており、一部では24時間開放している場所もあるが、夜間は閉鎖する場所もあるため注意が必要である。

ハイウェイオアシスに似ているが、こちらは高速道路側から隣接施設を利用出来るように設置したものであり、若干異なる(ウォークインゲートには隣接施設が存在しないことが多い)。

概要 編集

サービスエリア・パーキングエリアの休憩施設の利用促進を図るために業務用出入口(元来は従業員の通勤やエリア内で販売されている物資の搬入などのみ用いられていたもの)を一般者向けに開放したものであり、一般道から高速道路の休憩施設を利用できるように設置している。スマートインターチェンジと異なり、本線への車両の出入りはできない(別途、一般者向けの専用駐車場が設けられている場合がある)。

設置されているサービスエリア,パーキングエリア 編集

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集