ウロシュ・マティッチ

ウロシュ・マティッチ(Uroš Matić、1990年5月23日 - )は、ユーゴスラビアシャバツ出身のセルビアサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

ウロシュ・マティッチ Football pictogram.svg
Uroš Matić.jpg
ウロシュ・マティッチ (2017)
名前
ラテン文字 Uroš Matić
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
北マケドニア共和国の旗 北マケドニア
生年月日 (1990-05-23) 1990年5月23日(32歳)
出身地 ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビアシャバツ
身長 184cm
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アブハー・クラブ
ポジション MF
利き足 左足
ユース
セルビアの旗 FK Obrenovac 1905
セルビアの旗 FK Jedinstvo Ub
2008-2009 スロバキアの旗 FC VSSコシツェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 スロバキアの旗 FC VSSコシツェII
2009-2013 スロバキアの旗 FC VSSコシツェ 74 (8)
2013-2014 ポルトガルの旗 SLベンフィカII 16 (0)
2014-2016 オランダの旗 NACブレダ 73 (4)
2016 オーストリアの旗 SKシュトゥルム・グラーツ 19 (3)
2017-2020 デンマークの旗 FCコペンハーゲン 26 (5)
2018-2019 オーストリアの旗 FKアウストリア・ウィーン (loan) 31 (5)
2019-2020 キプロスの旗 APOEL (loan) 19 (1)
2020-2021 アゼルバイジャンの旗 カラバフFK 19 (1)
2021- サウジアラビアの旗 アブハー・クラブ
代表歴2
2009 セルビアの旗 セルビア U-19 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月26日現在。
2. 2017年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マンチェスター・ユナイテッドに所属するネマニャ・マティッチは兄である。

経歴編集

18歳で生まれ育ったセルビアを離れてスロバキア1部に属するFC VSSコシツェに移籍。2009年から同リーグに属するトップチームでプレーし、2013年7月にポルトガル・プリメイラ・リーガの名門SLベンフィカに移籍した。半年間同クラブに在籍し、ポルトガル・リーガプロ(2部)に属するセカンドチームでプレーした。

2014年1月にオランダ・エールディヴィジ(1部)に属するNACブレダに移籍。リーグ戦73試合に出場し4得点8アシストを記録した[1]。基本チームの主力ボランチとして活躍したが、チーム事情によっては左右のミッドフィルダーとして出場することもあった。

2016年7月、オーストリア・ブンデスリーガに属するSKシュトゥルム・グラーツに移籍。主力ボランチとして定着し、19試合で3得点3アシストも記録した[2]

2017年1月にデンマーク・スーペルリーガ1部に属するFCコペンハーゲンに移籍。SKシュトゥルム・グラーツに支払われた違約金は3百万ユーロであった[3]FCコペンハーゲンでもボランチに定着し、シーズン終了までの半年間で16試合で2得点も記録。UEFAヨーロッパリーグではフル出場しベスト16まで進んだ。

2018年5月24日、FKアウストリア・ウィーンにレンタル移籍する事が発表された[4]

2020年7月26日、カラバフFKに3年契約で移籍。1年後の2021年7月26日、カラバフを退団し[5]、2年契約でサウジアラビアアブハー・クラブ英語版に加入[6]

タイトル編集

クラブ編集

FCコペンハーゲン

代表歴編集

U21までの各カテゴリーではセルビアのアンダー代表でプレーした。2009年ウクライナで開催されたUEFA U-19欧州選手権2009にも出場し準決勝まで進出した。

2015年3月17日、ボスコ・ジュロヴスキー率いるマケドニア代表に招集されたものの[7]、試合には出場していない。

脚注編集

  1. ^ [1] Spieldaten
  2. ^ [2] Leistungsdaten Sturm Graz
  3. ^ [3] Transfersumme
  4. ^ FK Austria Wien - Austria leiht Uros Matic von Kopenhagen mit Kaufoption”. www.fk-austria.at (2018年5月24日). 2018年10月1日閲覧。
  5. ^ “Qarabağ” FK Uroş Matiçlə yollarını ayırıb.”. カラバフFK (2021年7月26日). 2021年7月28日閲覧。
  6. ^ Abha FC [@AbhaFc_EN] (2021年7月26日). "#Abha_Club has officially signed with Serbian star Uros Matic" (ツイート). Twitterより2021年7月28日閲覧
  7. ^ マティッチの弟がマケドニア代表に招集…新たな“兄弟別代表”選手が誕生”. サッカーキング (2015年3月18日). 2021年7月28日閲覧。

外部リンク編集