メインメニューを開く

エクスカリバー〜美しき騎士たち〜』は、1998年宝塚歌劇団宙組が上演したミュージカル。宝塚大劇場で3月27日から5月11日[1](新人公演は4月14日[2])まで、TAKARAZUKA1000days劇場で7月11日から8月17日[3](新人公演は7月28日[3])まで上演された。

アーサー王伝説を基盤に、中世の騎士の愛と冒険の物語が描かれた。

形式名は「住友VISAシアター ミュージカル[4]」、副題は「美しき騎士たち[4]」、17場[4]

新しく誕生した宙組の旗揚げ公演、姿月あさと花總まりのトップコンビ披露公演、第84期生白羽ゆり遠野あすか音月桂北翔海莉ら)の初舞台公演。併演作はロマンチック・レビュー『シトラスの風』。

目次

スタッフ編集

参考文献は90年史[5]

キャスト編集

()は新人公演。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 90年史 2004, p. 80.
  2. ^ 90年史 2004, p. 81.
  3. ^ a b 90年史 2004, p. 83.
  4. ^ a b c 90年史 2004, p. 80、83.
  5. ^ 90年史 2004, p. 80-81、83.
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 90年史 2004, p. 81、83.

参考文献編集

  • 編集:森照実春馬誉貴子相井美由紀山本久美子、執筆:國眼隆一『宝塚歌劇90年史 すみれの花歳月を重ねて』宝塚歌劇団、2004年4月20日。ISBN 4-484-04601-6