メインメニューを開く

有村 淳(ありむら じゅん、1966年4月6日 - )は、日本衣裳デザイナー宝塚歌劇団所属。

目次

略歴編集

1966年、大阪府大阪市に生まれる。

1988年、マロニエファッションデザイン専門学校ファッションデザイン学科を卒業し、アパレルメーカー・ライカに入社。

1991年、宝塚歌劇団に入団。衣装補として活動を始める。

1993年、雪組公演『TAKE OFF』で衣装デザイナーとしてデビューする。

1996年、雪組公演『エリザベート -愛と死の輪舞-』の衣装を手掛け、注目を集める。

モーツァルト!』『マリー・アントワネット』など外部の公演においても衣裳デザイナーとして活動する。

2014年、第21回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。受賞対象は、『ロックオペラ モーツァルト』『春雷』の衣装。[1]

2015年、月組公演『1789 バスティーユの恋人たち』に登場するマリー・アントワネットの衣装を自身のアトリエで製作した。

宝塚歌劇団での主な作品編集

日付は公演初日。有村が単独で「衣装」とスタッフ表記された作品のみ記載する。

本公演編集

バウホール公演編集

  • フォーエバー・ガーシュイン -五線譜に描く夢-(2013年6月7日、花組)
  • the WILD Meets the WILD -W.M.W.-(2013年7月25日、宙組)
  • 春雷(2013年8月29日、雪組)
  • かもめ(2014年5月22日、星組)
  • ノクターン -遠い夏の日の記憶-(2014年6月21日、花組)
  • SANCTUARY(2014年9月6日、宙組)
  • パルムの僧院 -美しき愛の囚人-(2014年10月24日、雪組)
  • スターダム(2015年7月24日、花組)
  • オイディプス王(2015年8月13日、専科)
  • 相続人の肖像(2015年10月15日、宙組)

宝塚歌劇団以外の主な作品編集

ミュージカル編集

テーマパーク編集

サンリオピューロランド
  • 1〈ONE〉 ハローキティ ドリームレビュー(2000年3月10日 - 2002年3月17日)衣裳デザイン
  • ハローキティ ドリームレビュー2 〜夢のコンサート〜(2002年3月26日 - 2004年4月4日)衣裳デザイン
  • ハローキティの妖精フローレンス(2004年4月23日 - 2006年5月31日)衣裳デザイン
  • ハローキティのくるみ割り人形(2006年6月24日 - 2009年4月5日)衣裳
  • ハローキティとオズの魔法の国(2009年4月13日 - 2013年4月4日)衣裳
  • 不思議の国のハローキティ(2013年4月20日 - 2018年1月31日)衣裳[6]
  • Miracle Gift Parade(2015年12月5日 - )衣装デザイン[7]
  • KAWAII KABUKI 〜ハローキティ一座の桃太郎〜(2018年3月10日 - )衣裳

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 演劇大賞 過去の受賞作 第21回(2014年) : 読売演劇大賞 : 文化関連事業 : 読売新聞へようこそ
  2. ^ 阪神・淡路大震災により宝塚大劇場公演は中止。実際の初日は東京宝塚劇場公演1995年6月2日。
  3. ^ 新・東京宝塚劇場の開場にともない初日は東京宝塚劇場公演
  4. ^ オリジナルデザインは任田幾英が担当。
  5. ^ ミュージカル『モーツァルト!』CAST & CREATIVE”. 帝国劇場. 2018年4月25日閲覧。
  6. ^ 新ショー「不思議の国のハローキティ」4月20日(土)スタート!”. コンフェティ合同会社 (2013年4月7日). 2017年6月29日閲覧。
  7. ^ サンリオピューロランド新パレード「Miracle Gift Parade」タイアップアーティストが決定!”. コンフェティ合同会社 (2015年11月6日). 2017年6月29日閲覧。

外部リンク編集