メインメニューを開く

エリック・アンソニー・サトウ(Eric Anthony Sato, 1966年5月5日 - )は、アメリカ合衆国の男子バレーボール選手、ビーチバレー選手。カリフォルニア州ロサンゼルス郡サンタモニカ出身。元バレーボールアメリカ合衆国男子代表

エリック・サトウ
Eric Sato
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1966-05-05) 1966年5月5日(53歳)
出身地 サンタモニカ
ラテン文字 Eric Sato
身長 180cm
体重 73kg
 
獲得メダル
Flag of the United States.svg アメリカ合衆国
オリンピック
1988 男子バレーボール
1992 男子バレーボール
テンプレートを表示

日系アメリカ人でありエリックは四世である。サンタモニカ高等学校卒。

目次

来歴編集

1986年アメリカ代表に選出され、22歳で出場した1988年ソウルオリンピックで金メダル、1992年バルセロナオリンピックでは銅メダルを獲得した。2005年にはカリフォルニア州立大学のバレーボール部の監督に選ばれた。

姉のリアン・サトウもバレーボール選手であり1988年と1992年のオリンピックに出場している[1]

また、兄のゲーリー・サトウもアメリカの男子バレーボールナショナルチームのアシスタントコーチを務めたこともあった。(1985年のワールドカップでは、監督の帰国により臨時で監督を務めた。)

解説編集

主に、各セットの中盤~終盤にピンチサーバーとして登場(ローテーションが前衛に来ると交代)。レシーブのスペシャリストとして起用された。活躍時期はまだリベロ制が導入されていなかった。

球歴編集

脚注編集

  1. ^ Japanese American Summer Olympians” (2004年). 2009年5月20日閲覧。

外部リンク編集