カタジナ・スコルパ(Katarzyna Skorupa、1984年9月16日 - )は、ラドム出身のポーランドの女子バレーボール選手。ポジションはセッターポーランド代表

カタジナ・スコルパ
Katarzyna Skorupa
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Katarzyna Skorupa 2010.jpg
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1984-09-16) 1984年9月16日(35歳)
出身地 ポーランドの旗ラドム
ラテン文字 Katarzyna Skorupa
身長 183cm
体重 69kg
選手情報
所属 イタリアの旗VBC Casalmaggiore
ポジション S
利き手
スパイク 302cm
ブロック 296cm
テンプレートを表示

来歴編集

2005年ポーランド代表に初選出される。2006年世界選手権2008年北京オリンピック世界最終予選北京オリンピックに出場した。

2010年ワールドグランプリでは予選ラウンド2位、ファイナルラウンド6位の好成績を残した。2012年、代表チームの主将を務め、ロンドンオリンピック欧州大陸予選ワールドグランプリに出場した。

2012-13シーズンはアゼルバイジャンリーグの強豪ラビタ・バクーに移籍し、欧州チャンピオンズリーグでは正セッターとして準優勝を果たした。

球歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集