メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバトレス第二姓(母方の)はゴンサレスです。

カルロス・バトレス(Carlos Batres, 1968年4月2日 - )はグアテマラ出身のサッカー審判員。身長178cm。スペイン語を母語とし、英語も使用できる。1996年、ワールドカップ予選のパナマ代表カナダ代表戦で国際マッチデビュー。

カルロス・バトレス
個人情報
フルネーム Carlos Alberto Batres González
誕生日 (1968-04-02) 1968年4月2日(51歳)
出身地 グアテマラの旗 グアテマラ
グアテマラシティ
他職業 科学者
国際
リーグ 役割
1996 FIFA選出 審判員

担当した主な国際大会編集

2002 FIFAワールドカップ編集

2002 FIFAワールドカップでは2試合を担当した。

2010 FIFAワールドカップ編集

2010 FIFAワールドカップでは3試合を担当した。

参考文献編集