メインメニューを開く

カワセコンピュータサプライ株式会社は、印刷等のビジネスフォーム販売を主力とする会社。

カワセコンピュータサプライ株式会社
KAWASE COMPUTER SUPPLIES CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報
GR 7851
1998年8月21日 - 2000年9月1日
大証2部(廃止) 7851
2001年3月16日 - 2013年7月16日
東証2部 7851
2013年7月16日上場
略称 KCS
本社所在地 日本の旗 日本
541-0042
大阪府大阪市中央区今橋2丁目4-10 大広今橋ビル8F
設立 1955年5月21日
業種 その他製品
法人番号 2120001077131
事業内容 情報処理サービス業、コンピューター用ビジネスフォーム及び紙加工品製造販売、事務機器及び関連用品販売
代表者 代表取締役社長 川瀬康平
資本金 12億2,665万円
従業員数 133人
決算期 3月31日
主要株主 山田株式会社、川瀬清、山田芳弘、日本生命保険、新星和不動産
外部リンク http://www.kc-s.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1955年5月 - 大阪市旭区大宮西之町に川瀬紙工株式会社を設立。
  • 1955年5月 - ビジネスフォーム、巻取紙の製造・販売を開始。
  • 1956年10月 - 東京都千代田区西神田に東京営業所(現:東京本社)を新設。
  • 1956年12月 - 大阪市城東区鴫野西に本社及び大阪工場を新設し移転。
  • 1976年11月 - 社名をカワセコンピュータサプライ株式会社に変更。
  • 1995年11月 - データ・プリント・サービス事業を開始。
  • 1995年7月 - 大阪市中央区今橋に本社を移転、大阪本社を統合。
  • 1997年7月 - 情報処理用ホストコンピュータ導入、情報処理サービス開始。
  • (1997年7月1日 - 日本証券業協会により気配公表銘柄制度が創設される。カワセコンピュータサプライが後に指定するグリーンシートが開設される。)
  • 1997年8月 - 東京都中央区に東京本社を移転。
  • 1998年8月21日 - 明光ナショナル証券にて気配公表銘柄(グリーンシート)として株式の売買取引を開始。
  • 2000年9月1日 - 気配値公表を停止。
  • 2001年3月 - 大阪証券取引所市場第二部に上場。
  • 2004年7月 - 東京都中央区銀座6丁目に東京本社を移転。
  • 2013年7月 - 大阪証券取引所と東京証券取引所の現物株市場統合に伴い、東京証券取引所第二部に上場。

外部リンク編集