ガールズ (日本のバンド)

ガールズ(GIRLS)は、日本のロックバンドである。1977年に結成し、1979年に解散した。ジューシィ・フルーツのイリア(奥野敦子)が在籍したことで知られる。

来歴編集

1977年、結成する。メンバーは、

  • ジニー (ベース)- 立岡安佐美
  • イリア (ギター) - 奥野敦子
  • リタ (ヴォーカル) - 野元貴子
  • レナ (ギター)- 井戸一江
  • サディ (ドラムス)- 坂野修子

と、「G.I.R.L.S.」の頭文字をそれぞれのニックネームの頭文字としている。オリジナル曲のほか、ザ・ランナウェイズチェリー・ボンブ』やラモーンズ『シーナはパンク・ロッカー』をカヴァーした。

1979年、解散した。シングル3枚、アルバム2枚を残した。解散後、イリアは近田春夫&BEEF→ジューシィ・フルーツ、リタはピンナップス→ゲートボール、ジニーはジャングルズに参加した。

2007年、2枚のアルバムが紙ジャケット仕様のCDで復刻発売された[1]

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

  1. 野良猫 (1977年)
  2. パンキー・キッス (1977年)

シングル編集

  1. 野良猫 (1977年) 作詞:鳴海昌明、作曲:小田裕一郎、編曲:矢野誠
  2. パンキー・ハイスクール・ラブ  作詞・作曲:Kenichi Araya
  3. ラブ・ジャック  作詞:大野真澄、作・編曲:柳田ヒロ

脚注編集