グリズリー・スミス

"グリズリー" ジェイク・スミス"Grizzly" Jake Smith、本名:Aurelian Jacob Smith1932年8月6日 - 2010年6月12日)は、アメリカ合衆国プロレスラーテキサス州グレイソン郡ホワイツボロ出身[4]

グリズリー・スミス
プロフィール
リングネーム グリズリー・スミス
ジェイク・スミス
ジェイク・ザ・ケンタッキアン
スカイ・ハイ・ジョーンズ
タイニー・アンダーソン
タイニー・スミス 
本名 オーレリアン・ジェイコブ・スミス・シニア[1][2]
ニックネーム 灰色熊[2]
恐竜[3]
身長 213cm[2][3]
体重 159kg(全盛時)[3]
誕生日 1932年8月6日[4]
死亡日 (2010-06-12) 2010年6月12日(77歳没)[4]
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州の旗 テキサス州
グレイソン郡ホワイツボロ[4]
デビュー 1958年[1]
テンプレートを表示

ルーク・ブラウンとの巨人タッグチームザ・ケンタッキアンズThe Kentuckians)での活動で知られる。息子のオーレリアン・ジェイコブ・スミス・ジュニア(ジェイク・ロバーツ)とマイケル・サミュエル・スミス(サム・ヒューストン)、娘のロビン・デニス・スミス(ロッキン・ロビン)もプロレスラーとして活躍した[5]

来歴編集

テキサス油田で働きながら、1958年よりパートタイムでプロレスのリングに出場[1]1961年よりフルタイムでのレスラー活動を開始し[6]ルーク・ブラウンとの巨人レスラー同士による超大型タッグチーム、ジェイク&ルークのザ・ケンタッキアンズを結成。伸ばし放題の髭面にネルシャツジーンズという山男スタイルとなって、ベビーフェイスのポジションで活動する[1]

ジョージアフロリダなどNWA南部地区では覆面タッグチームのジ・アサシンズと抗争を繰り広げ、1962年11月17日にはジョージアにて南部タッグ王座を獲得[7]。シングルではフレッド・ブラッシーを相手にジョージア版の世界ヘビー級王座を争った[8]1964年にはWWWFに登場、ジェリー・グラハム&ルーク・グラハムのグラハム・ブラザーズと抗争し、ニューヨークマディソン・スクエア・ガーデンでも両チームの対戦が組まれた[9]1965年ロサンゼルスWWAにてアサシンズとの抗争劇を再開、8月8日と9月11日の2回に渡り、アサシンズからWWA世界タッグ王座を奪取している[10]1966年AWAの中西部地区にて、9月24日にAWAミッドウエスト・タッグ王座を獲得した[11]

1967年1月、ブラウンと共に国際プロレスの旗揚げシリーズに初来日(名義はジェイク・スミス[12]。1月6日に大阪府立体育館、24日に宇都宮の栃木県営体育館にて、エース兼ブッカーのヒロ・マツダ東京プロレスアントニオ猪木が保持していたミッドアメリカ版のNWA世界タッグ王座に挑戦した[13]。来日中は、マンモス鈴木木村政雄などの中堅・若手選手を相手にしたハンディキャップ・マッチも行われている[13]

その後、ブラウンとのコンビを解消し、シングルプレイヤーとなって各地を転戦。1968年3月25日にはカナダバンクーバーにてドン・レオ・ジョナサンと組み、因縁のアサシンズからNWAカナディアン・タッグ王座を奪取[14]。同年7月20日にはテキサスのサンアントニオにて、ザ・スポイラーを破りNWAテキサス・ヘビー級王座を獲得している[15]1969年アマリロ地区にてバディ・コルトハーリー・レイスと、1970年はフロリダ地区にてターザン・タイラーテキサス・アウトローズとそれぞれ抗争した[16][17]

1971年、中南部のトライステート地区にてケンタッキアンズを一時的に再結成し、4月にワルドー・フォン・エリック&カール・フォン・ブラウナーからUSタッグ王座を奪取[18]。同年8月、単身で日本プロレスに再来日(名義はグリズリー・スミス)。ジャイアント馬場との巨人対決も実現した[12]。その後、1970年代はフロリダを主戦場に活動。1974年にはバトルロイヤルにてアンドレ・ザ・ジャイアントとも対峙し[19]1976年から1977年にかけてはパク・ソンオックス・ベーカーと対戦した[20][21]

現役引退後、ビル・ワットが旧トライステート地区で新設したMSWA(後のミッドサウス版UWF)のブッカーに就任[5][1]1979年から1981年にかけては息子のジェイク・ロバーツマイク・ジョージボブ・スウィータンレイ・キャンディなどMSWAで活動していた選手を、かつて自身が旗揚げシリーズに参戦した国際プロレスにブッキングした[3]。UWFの活動停止後は、ロバーツが活躍していたWWFのバックステージ業務を経て、1990年代WCWにてロード・エージェントを担当していた[5][1]

2010年6月12日、77歳で死去[1]。晩年はアルツハイマー病を患い、165ポンド(約75kg)まで体重が減少していた[1]

得意技編集

獲得タイトル編集

ミッドサウス・スポーツ
ワールド・レスリング・アソシエーション(ロサンゼルス)
  • WWA世界タッグ王座:2回(w / ルーク・ブラウン)[10]
アメリカン・レスリング・アソシエーション
  • AWAミッドウエスト・タッグ王座:1回(w / ルーク・ブラウン)[11]
NWAオールスター・レスリング
NWAビッグタイム・レスリング
NWAトライステート

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h Grizzly Smith dies at 77”. SLAM! Sports (June 12, 2010). 2014年11月4日閲覧。
  2. ^ a b c d 『THE WRESTLER BEST 1000』P302(1996年、日本スポーツ出版社
  3. ^ a b c d e 『昭和プロレス・マガジン 第33号』P44(2014年、ミック博士の昭和プロレス研究室)
  4. ^ a b c d e Grizzly Smith: General Information”. Wrestlingdata.com. 2014年11月8日閲覧。
  5. ^ a b c Grizzly Smith”. Online World of Wrestling. 2014年11月4日閲覧。
  6. ^ "Big Boy" Brown Proud Of Heritage”. The Wrestling Gospel (December 21, 1997). 2014年11月4日閲覧。
  7. ^ a b NWA Southern Tag Team Title [Georgia]”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  8. ^ a b World Heavyweight Title [Georgia]”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  9. ^ The WWE matches fought by Grizzly Smith in 1964”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  10. ^ a b WWA World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  11. ^ a b AWA Midwest Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  12. ^ a b 『世界名レスラー100人伝説!!』P108(2003年、日本スポーツ出版社、監修:竹内宏介
  13. ^ a b The IWE matches fought by Grizzly Smith in 1967”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  14. ^ a b NWA Canadian Tag Team Title [British Columbia]”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  15. ^ a b NWA Texas Heavyweight Title”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  16. ^ The Amarillo matches fought by Grizzly Smith in 1969”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  17. ^ The CWF matches fought by Grizzly Smith in 1970”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  18. ^ a b NWA United States Tag Team Title [Mid-South/Tri-State]”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。
  19. ^ The CWF matches fought by Grizzly Smith in 1974”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  20. ^ The CWF matches fought by Grizzly Smith in 1976”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  21. ^ The CWF matches fought by Grizzly Smith in 1977”. Wrestlingdata.com. 2014年11月4日閲覧。
  22. ^ NWA American Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2014年11月4日閲覧。

外部リンク編集